コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2017年9月26日

(再録・日本一周記087)2003/09/30・浜名湖でウナギが食べたいのぅ・・・

(第87日目)静岡県大須賀町~御前崎町~愛知県渥美町~田原市~静岡県細江町~浜松市


久しぶりに電気の心配が無い環境に甘えて 主のいないCさん宅で夜2時までHPの作成やら久しぶりのTVやらネットの閲覧などをして おまけに足を伸ばして熟睡したんで7時頃起床。

朝、夜勤明けから戻ってきたCさんを新妻の代わりに「おかえりなさい」と優しく出迎え 入れ替わりで朝8時頃に出動。・・・ほんとに寝るためだけにCさんのところに来たような気もするが・・・まあ良かろう。(何が?)



まず最初に来たのは 昨夜は日も暮れていたんでシルエットすら見ることの出来なかった「御前崎」だ。
名前くらいは聞いたことがあるんだが それがどんなところか全く予備知識がないぞ。ま、話によれば眼下に広がる海原が素晴らしい、ということなんだが・・・


海岸線を走ると見えてくる それっぽい岬・・・そう、あれが駿河湾と遠州灘を分ける御前崎だ。 正直言って特にこれと言ったものも無い 単なる岬なんだが さすがに一面の海は絵になるな。(ちなみに朝の時間帯は逆光になったんで写真には残していないぞ。)

ま、どんなものか見れただけで納得してしまったんで さっさと次に向かおう。国道150号から国道一号に乗り換えて名古屋方面へ。
今日のメインイベントは静岡最後のチェックポイント、浜名湖なんだが とりあえずこれは午後からゆっくり見ることにして11時過ぎに愛知県に突入。一気に渥美半島突っ走り 先端にある伊勢湾入り口の伊良湖岬へ。



ここも予備知識がなくて あんまり期待はしてなかったんだが、いやいや なかなか風光明媚な場所だな・・・

岬そのものもカッコいいが 恋路海岸の砂浜と三河湾に浮かぶ島々と知多半島が一望できるナイスな光景だ。

ちなみにこの岬を一周するサイクリングロードは「道100選」にも選ばれているらしいぞ。
今日は天気が良くて家族連れやアベック、一眼レフを持ってきたカメラマニアのおじさんなんかで結構賑わっていたな。



やっぱこの時期は天気がいいと景色も映えるし気持ちも良いわなあ (^-^)



この辺りの風景を簡単に紹介すると 左から「伊良湖岬灯台」「恋路海岸」「日出の石門」
その他にも「♪名も知らぬ~遠い島より・・・」の歌で御馴染みの「椰子の実の歌碑」なんかがあったな。

この伊良湖岬にあった道の駅「伊良湖クリスタルポルト」。対岸の鳥羽や知多半島に向かうフェリー乗り場と兼用になっている 変わったパターンの道の駅だ。

この辺りの名物は 農産物ではメロンなんだが 海産物の代表は右の写真の大アサリだ。早速 試しに焼き大アサリを注文してみたが 確かにアサリとは思えないくらいでかいな。一個200円のアサリなんて初めて食べたぞ。

もしかして名前だけアサリで 実は単にアサリに良く似た別の貝なのかもしれんな。確かに味はアサリなんだが。
もしかして普通のアサリ焼きでも400円分注文したほうが満足度は高かったりして・・・




ひととおり伊良湖岬も散策したし アサリも食ったし それなりに満足だな。 渥美半島で私の感性にピピッとくるような場所は伊良湖岬くらいみたいなんで ぐるっと回ってとっとと浜名湖に戻るとしよう。 そのまえにココでギリギリまでメーターの下がっていたガソリンを給油。(エネオス 476.6K地点 39.7L /4251円)

どうでもいいけど ちょこっと半島に来ただけでガソリン単価が4円くらい上がっていたぞ。そうとわかっていれば無理せずに豊橋あたりで給油しておけば良かったな・・。
今日は渥美半島の移動距離だけでも結構あって 肝心の散策写真の方はあまりなかったな。意外と時間を食ったんで急いで浜名湖をまわらないと日が暮れてしまいそうだぞ。


で、また静岡県に舞い戻り 浜名湖に到着~。
ホントは浜名湖に来たからにはウナギでも食べたかったんだが 時間帯が悪くて数多ある料理店が軒並み準備中だったな・・・

わしは一人暮らしの時 たまにスーパーでウナギを買って食べていたんだが どうもこの2~3年 ウナギの質が落ちたと言うか ゴムのようなウナギばかり食べているような気がするのだ。

関西と関東の調理の差があるはずなんだが 関西系味付けの山口に戻ってきてから より一層ゴムっぽくなったような気がするし・・・昔から養殖モノだったはずだが おそらくココ最近は海外で処理を済ませた輸入冷凍ウナギが増えてきたせいではないかと思うのだ。

天然モノは無理でも やっぱ産地で本場のちゃんとした職人がその場で焼いたウナギ、というものを一度くらい食べてみたいんだがのぅ。
そういう本格的なものは やっぱわしには縁の無い運命なのかなぁ・・・ああ、だれかに奢ってもらいたいのぅ・・(←本音)

しかし こうやって見るとやっぱり浜名湖はでかいなあ・・・
昔 横浜から車で東名高速を使って帰省するときに 最初に休憩する目安となっていたのが浜名湖パーキングだったんだが、でかい割に回りに高い山がないんで もしかして一番手ごろで良い眺望スポットというのは高速のパーキングではないのかな?

少なくとも駐停車できない国道一号からでは 目線も低くていい写真が撮れないんで ぐるっと一周回って何とか全体を見下ろせる展望台を見つけるのに苦労したぞ。その写真は例によって「今日の一枚」で載せているが 基本的に浜名湖は有料道路を景色を眺めながらドライブするのが一番適した湖なのかもしれないな。



夕方 日もだいぶ沈んできて 写真を撮っても全て逆光になってしまうようになったんで 浜名湖を後にして浜松市内に。今日は友人M先生の専門学校からの友人で わしも何度かメールのやりとりなんかをしていた浜松のkuriさんちに御厄介になる予定なのだ。

コンビニで待ち合わせてkuriさんと合流。初対面だったが 遠慮することなく そのまま一人暮らしのkuriさん宅へ案内してもらう。

←さっそく記念写真などを・・・・

いやいや 本来 わしには静岡県には親戚縁者の一人もいないんだが ネットというのはそんな遠くはなれた場所にでも知り合いを作れてしまうから有り難いのぅ。おかげで二日連続で足を伸ばして眠れるし シャワーもご飯も御馳走になった上に 電気ドロボウをしなくても気にせずパソコンもいじれる環境が手に入ったわい。良かった良かった。



さて、明日は再び愛知県に入るんだが 愛知県は相当混雑することが予想されるし 今現在で愛知県と聞いて思いつく観光地も せいぜい名古屋城くらいしかないんで 愛知県は今日の伊良湖岬をメインとして あとは軽く済ませるかもしれないな。



今日の一枚・・・
細江奥浜名湖展望台から見た浜名湖の様子。
うなぎが食いたかったな・・・

走行距離298K
出費金額コンビニにてジュース・お茶・その他・・・1104円
ガソリン給油(39.7L)・・・4251円
大アサリ焼き・・・400円
計・5755円

0 件のコメント:

コメントを投稿