コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2016年10月19日

2016秋・熊本一人旅⑧ 宇土半島散策!

初日の車中泊は宇城市の道の駅、「不知火」

この道の駅もその昔 日本一周の旅の途中で立ち寄ってタコカレーを食べた記憶が残っているが、今回は夜中の訪問、早朝の出立なんで道の駅の様子は全くノーチェックじゃ。

夜中は大雨で何も出来なかったんで 到着するなりすぐに爆睡をかましたんだが 夜中の2時過ぎに目を覚まし、しばしウダウダ・・・



目が覚めたらいよいよ天草に入るんだが、ガソリンがビミョーな感じで島に渡って給油をするのもアレかなあ・・・ということで 宇城市の中心まで出向いてセルフスタンドでガソリン補給、ついでに時間つぶしでマクドナルドで夜食。

マクドナルドなんて久しぶりだが、以前入ったときから比べるとコスパがだいぶ下がったな・・・それだけ景気が良くなったということかな?

再び道の駅に戻り 結局夜が明けるまで何も出来ないんで再び睡眠活動に・・・

小一時間ほど寝ただろうか、何処からともなく聞こえるミャーミャーという鳴き声に目を覚ます・・・
あれ?ウミネコって夜明け前から鳴くもんだっけか?それともカモメでも鳴いているのか・・・

全然鳴き声が止まらないんで耳を澄ますと どうも足元のほうから聞こえてくる様子。これはもしかして・・・



むぅ・・・これは・・・

「猫バンバン」という運動があるという話は聞いたことがあるが 実際に入るもんだな、猫・・・

何回かボンネットを開けたり閉めたりを繰り返したが 全然出てくれる気配も無く、もしかして出れなくなってしまったのか?
出てくれないとエンジンも掛けられないが 引っ張り出そうにも指が届かないところに入り込んでいるし、たぶんジャッキで上げて下から覗かないと引っ張り出せないんじゃないかなあ?どっちにしろこのままだと行動開始ができないんで何とかせねば・・・

video


とりあえず2時間くらいニャーニャーという鳴き声を聞きながら過ごし、明るくなったころにJAFにTEL、一時間くらいしてJAFのおっちゃん登場。



偶然 隣に停まっていた車もガス欠でJAFを呼んでいたようだが 結果、わしを含めたオッサン三人で子猫救出作戦が夜明けと共に決行されて・・・



爆裂的に救出せよ!!( ゚Д゚)クワッ

と、しばし手探りながら格闘して・・・



無事 救出!!ヽ(´ー`)ノ

いやいや、鳴き声が聞こえずにうっかりエンジンをかけていたら悲惨な状況になってしまったかもしれないし、どこか怪我をしていたり脚がもげるとか致命的な状況になっていたらどうしようかと思ったが 元気な姿で特に怪我もしてないようだし 良かった良かった・・・

しかしJAFも10年位前に山道で遭難したことをきっかけに加入して それから呼ぶようなことも無かったんだが 何が起こるかわかんないもんだな・・・温泉施設の割引以外で元を取ったと感じたのも初めてじゃ(´ー`)

こんなことで金を徴収されることを考えると やっぱり加入したままにしておいて正解だったとつくづく思ったな。



このあと、救出した子猫はどうするのか、JAFに引き取ってもらえるのか、あるいは保健所送りになってしまうのか 下手に懐かれたらどうしたものか、という不安もあったが、救出された子猫は礼も言わず JAFのオッサンの手の中から逃げ出して一目散に自販機の下に駆け込んで行ったぞ。



せっかく助けてやったのに そこまで警戒される言われもないんだが、まあ厄介ごとにならなくて これで良かったんだろうな。どこかに母猫がいるのかもしれないが、野良猫としてたくましく育って欲しいものよのぅ・・・(´ー`)

************************





ようやく道の駅不知火を脱出して 半島の反対側、道の駅・宇土マリーナを目指すことに。



なにか見所は無いか?と考えたときに 以前 何かのガイドブックで見た「日本夕日百選」「なぎさ百選」の御輿来海岸を見ておこう、という計画だったが、ここは引き潮のときの景観を見ないとあんまり意味が無いようなことが判明・・・





これはGoogle先生の画像検索でゲットした画像だが、時期と天気と時間帯と写真のテクがあれば このような写真が撮れるらしいぞ・・・



さらに車を進め、宇土半島の先っぽ、「三角」なる港に到着。



全然 予習してなかったんでココに来るまで知らなかったが、ここは重要港湾に指定されていて 宮城の野蒜築港、福井の三国港とあわせて「明治三大築港」と呼ばれているんだとか。



近代的な港湾としては日本最古で わが地元 萩市と共に「明治日本の産業遺産」ということで世界遺産に指定されているんだそうな。



世界遺産かぁ・・・



萩市も世界遺産に登録されたときは「なんだかなあ・・」というのが正直な感想だったが、全体を見るとそれなりに世界的な評価も在るんだろうし貴重な文化遺産であることは異論の余地は無いが 単品だとなかなか観光誘致のパンチにかけるし なんでも乗っかればいいというものでもないような気がするなあ。



いよいよ天草五橋を通って島に上陸するわけだが、ちょっと長くなったんで2日目午前中のメインスポットのレポは次回に引っ張るぞッ!!

くわっ!!

2 件のコメント:

  1. ヒデ爺
    ネコさんかわゆす(*^_^*)
    目が少しおびえてますが、しっかりしてますね
    子猫さんでも、自立してます………偉いぞ(^^♪
    爺も、元気もらいますた、お互い荒波を乗り切ろうな

    バラさんの猫助け ナムナム ありがたや~ありがたや~ <(_ _)>
    ~猫の神様からご自宅にマタタビ入りのふりかけセットが届くと思いますぞ~


    昔々その昔、30年位前JR沿線沿いの天草街道をドライブしたのを思い出しました
    行けども行けども線路と畑だけだったような……(ーー;)

    返信削除
  2. ヒデさん>いろいろゴタゴタしててすっかり返事が遅くなってしまいました。今日の夕方帰って来て落ち着いてからブログは更新する予定です。

    猫の神様に癒してもらいたいくらい疲れてます・・・ふぅ・・・

    返信削除