コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2016年4月10日

小田掛の枝垂桜



さて、この週末なんだが 土曜日は山登りからの 北広島に出向いて恒例の二川キャンプ場にて野営ということに。

まあ、キャンプの方は毎度の如く、ダレダレな内容なんで特にネタにするようなこともないんだが・・・まあ、気が向いたらレポをアップするとして・・・

あ、そういえば TARO先生や友人いしの息子・カン少年などは 二川で早くもブヨの襲来を受けていたようなんで これからキャンプをしようとする人にはくれぐれもご注意していただくとして、と。

***********************



で、今日の日曜日なんだが、友人いしの発案で北広島近辺の桜巡りなどをしてきたぞっ!

花の命は短くて 話題にできる旬も短いから 登山レポは後回しにして先にそちらをアップしておこう。

ちなみに北広島あたりは標高が高いから ソメイヨシノなんかは下界より1週間ほど遅れてちょうど見頃な感じだったな。今回廻った一本桜も木曜日の雨風にも耐えて それなりに見ごたえがあったぞ。



まずは中原の枝垂桜
正式名所は「小田掛の枝垂桜」またの名を「謳花桜」というらしい。





こちらは今がちょうどドンピシャで見頃だったな♪



樹齢60~70年で 高さが約11M。このあと見学に行くことになる戸河内の「与一野の枝垂桜」とだいたい同じくらいの年齢らしい。
数年前まではほぼ無名の存在だったらしいが 今ではけっこうメジャーになって見学客も入れ代わり立ち代わりでやってきていたぞ。



ちなみにココに来る手前にあった地久院の枝垂桜や (たぶん)長沢の枝垂桜だと思うが 友人いしに案内されていった他の個体はまだまだ蕾の状態で 見ごろはもう少し先のようじゃ。



手前の田んぼにもサービスで水が張られて 鏡桜も拝める趣向になっている。

この中原の枝垂桜、道路からはちょっと離れた山の方に聳えていて 民家に囲まれているせいかなかなか見つけにくいかと思われるぞ。
まあ、シーズン中は案内の看板が出ているんで ゆっくり走れば気づくかもしれないが、車でズンズン進んでいっても駐車場適地がそんなにないんで 道路傍の公園か何かの駐車場を利用するのが吉。

あと この枝垂桜のある手前の民家に「猛犬注意」と注意書きの書かれた犬コロが繋がれているが、迂闊にちょっかいを出したカン少年とTARO先生が ものの見事に餌食になっていたな・・・(-_-;)

0 件のコメント:

コメントを投稿