コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2016年4月23日

週末のつれづれ

AMAZONを徘徊していたら 妙に琴線に触れるテントを発見・・・



なんでもデンマークのEasyCampなるブランド製で アマゾン価格14800円らしい。

見た目、FIELD CANDY製のオシャレなテントと良く似ているが 価格は1/3~1/4程度と格安な設定だな。



こちらがFIELD CANDYのテント。柄によって価格は変動するが このスイカ柄で5~6万くらいだから 比較するとEasyCamp製品の値付けは同じような形の割にかなり安いと思う。デザインもイカスしな。

では何故これほど価格差があるかと言えば・・・見た目は同じAフレームで良く似ているが、EazyCamp製テントは一枚の幕だけのシングルウォール構造だったりする。

デンマークと日本の気候差がどの程度あるのか判らないが、防湿撥水素材であっても結露は完全には防げないだろうから このテントを購入するならかなりの割り切りは必要だろうな・・・

AMAZONで扱っているテントは もちろん一般的に知られているメーカーもあるが とんでもない価格のマニアックメーカーや聞いたこともないチャイナメーカーなど 見ていても面白いが やっぱレビューのない製品は手を出す勇気がないかな・・・

ふぅ・・・

************************

てなわけで さして書くようなネタもないわけだが、今日 仕事が終わって下関から萩に向かう途中で拝んできた 下関市豊田町・長正司公園の大藤棚の様子をちょこっとレポしておこう。



仕事で昼間通りかかった時に遠目で見た限りでは けっこう紫色が目立ってて 「今年は開花が早いなあ」なんて思っていたが 近くに来るとやっぱり5分咲き程度と言う感じだったな。



こちらが「長正司公園大藤棚」



県下では最大級の藤棚で 夜間はちょうちんでライトアップされる趣向じゃ♪



しかし夜に見ると ちょうちんの赤色で染まってしまうから あんまり藤の花の趣がないかもな・・・



GWがちょうど見頃かもしれないが、そういえばココって、毎年訪問はしているものの、ここ数年は夜間しか来た記憶もないなあ・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿