コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2015年7月15日

美都温泉 湯元館

島根県益田の道の駅「サンエイト美都」隣接の立ち寄り入浴施設、美都温泉「湯元館」

国道191号沿いに入り口があって 芸北方面に行く際には通り沿いの行きやすい位置にあるため、キャンプの帰りなんかには利用頻度の高い施設だったりする。

今回も聖湖キャンプの帰りに朝風呂を堪能するために立ち寄ったが、今まで何度と無く利用はしているが このブログに引っ越してからは扱ってなかったんで ちょっとだけ紹介しておこう。



*********************





美都温泉は平成3年に「ふるさと創生事業」の一環として 地下1200Mをボーリングして掘り当てた比較的新しい温泉地。

「湯元館」はその名の通り 美都温泉の元湯的な存在であり、地域のイベントなんかでもメイン会場として使われる公民館的存在。



早朝訪問で珍しく内湯には他に居なかったんで スマホで撮影したが 湯気でなんだかわからない絵になってしまったな・・・

料金は手ごろで敷居も低く、アルカリ性のヌルヌル感がしっかり判る泉質なんで オススメ度は高いと思うんだが、個人的にはサウナが欲しいところだな・・・そうなると料金ももう少し上がるんだろうけど。

ヌルヌル系アルカリ性温泉であれば山口県にもそれなりの温泉がいくつもあるから 特に何が、と言うわけではないと思うし、島根県の温泉特有の「シブさ」はないかもしれない。施設的には良くも悪くも無難な作りだと思う。

わし的にはわざわざ足を運んでまで入浴のためだけに萩からココまで来るのもどうかと思うんだが、芸北でのキャンプなど 近くに来る事があれば立ち寄って損は無いと思う。

わしがこの湯元館の最大の魅力を感じているのは その営業時間。 この辺りでは珍しく朝5時から営業していて 秋以降の芸北キャンプで体の芯から冷え込んだときに 実に有り難い存在だった記憶がある。

あと毎年ではないかもしれないが 去年は大晦日から正月に掛けて24時間営業をやっていたりするから なにげに侮れない存在じゃ。

**********************

美都温泉 湯元館

島根県益田市美都町 宇津川ロ630-3
泉質 :アルカリ性単純温泉 PH8.8 33.5℃
効能 :神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
営業時間 :5:00~21:00(受付20:30) 水曜休
料金 :420円

**********************

施設としては メインの大浴槽(岩風呂)と露天風呂という構成。こーゆー施設ゆえに循環殺菌使用は仕方なかろう。

あと、シャワーつきカランはシャンプーやボディソープ完備。 無料休憩室もあるが やはり地元では数少ない娯楽施設なんで 休日ともなるとけっこうな賑わいだったりする。
ちょっと前までJAFサービスもあったが 現在はJAFサービスはやっていないのが 残念といえば残念だが それでも利用価値は高い施設だと思うぞ。














0 件のコメント:

コメントを投稿