コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2015年7月22日

社員旅行2日目レポ~ 鹿児島から熊本へ

さて、先の「研修旅行」という名の慰安旅行なんだが、二日目のルートだけチャチャッと紹介しておこう。

これは・・・田の神さぁだろうな。ちょっと素材も造形も今風だけど。


念のために後ろから観察したが 特に感銘を受ける造形でもなかったか・・・
せめて俵に乗っているとか 頭の笠の先っぽが割れているとかだったら それなりに作りも変わっていたのかと期待もしたんだが・・・(?)


指宿のいわさきホテルを出発して 最初に向かったのが 定番の「長崎鼻」


ま、わしとしては入り口の駐車場脇に鎮座していた「子宝神社」のほうに深い感銘を覚えてしまったがな・・・



お次は 何があるわけでもない池田湖
特に見所もないと思うんだが、そう言いつつもイッシー像があれば撮ってしまうのは やっぱ性だろうな・・・


とりあえず 大鰻。


ここで 友人達への土産として「薩摩剣士 隼人」なるご当地ヒーローのキャラメルなどを購入。




世の中、知らないことが多いのぅ・・・(´ー`)


さつま焼酎の工場などを見学して、駆け足で午前の部が終了~♪

***********************





午後からの観光第一弾は 昼食を兼ねて鹿児島の仙巌園へ。


やはりソロの旅行では なかなかこういう庭園に来る事はない(と、いうか 入場料が徴収されるところには行かない・・・)んで わしは初訪問だったりする。

まあ、押さえておかなきゃならないスポットを優先的にプランニングしてくれるのが 旅行会社ツアーを利用する利点でもあるのは確かかな?


ここは要するに 桜島と錦江湾を借景とした 島津藩の庭園なんだが、一般的には「磯庭園」の通称のほうが親しまれているようじゃ。


個人的には一番気になった「猫神」様に手を合わせて、と・・・(´ー`)





この「仙巌園」での散策時間は昼食時間込みで1時間半。

反射炉のレプリカなんかも置いてあったが、道路を挟んで「明治日本の産業革命遺産」構成史跡の「尚古集成館」は散策する時間が無かったのが残念じゃ・・・



鶴嶺神社を参拝して鹿児島の散策も終了。


高速に乗って鹿児島を後にして、2日目最後の観光スポットは これまた定番の熊本城

日本三名城の一つだけあって わしも当然 初めてではないんだが、有料の天守閣の中まで入ったのは初めてか、中学生の時代の修学旅行で入ったような入らなかったような、そんな記憶しかないんで ほぼ初めてと思ってよかろう。


本丸御殿の復元は平成19年らしいから こちらは初めてだな。

ハッキリ言って 学生の頃の修学旅行で見た光景と 大人になって見る光景では 印象は全く別物だと思っているから 1時間半の散策時間も何気に有意義に過ごせたと思うぞ。

*************************

・・・そんな感じで旅行2日目もツアーも終了。

この旅行ネタはもう少し引っ張るぞっ!くぱぁっ!!

2 件のコメント:

  1. BA・・・BARA師匠・・・「くぱぁっ!」はあまりに酷です。えぇ。
    かといえ、「ひいっ!」の後に「堪忍してっ!」とか付けるのも如何なモノか悩ましいですね。

    >鹿児島といえば「黒毛和牛」くらいしか浮かばない者です。
    島津某とかの出身でしたかな。十文字の家紋に見覚えが。
    「薩摩隼人」がキャラとして在るとは・・・・・何気に格好良いし(笑)

    しかし社員旅行なんて2番目の就職先くらいから行ってないなぁ・・・(制度自体無い)
    いいなぁ・・・・社員旅行。

    返信削除
  2. 最近はご当地ヒーローも数が増えすぎていちいち把握はしていませんが 隼人はTVシリーズも放送されているようです。YOUTUBEでも鑑賞できるようですが・・・基本的にこのテのプログラムは見るのが辛いものが多いのが難点ですね。

    この週末はこの夏一番の暑さになる、という予報がでてますね~。
    台風の影響も気になりますが とりあえず何もしないと茹ってしまいそうなんで キャンプに逃げてきます(=^ー゚)ノ

    返信削除