コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2015年7月27日

2015 海水浴キャンプ@遠岳野営場 ②



サイトの設営を済ませて 早速清が浜へ。
奥に見える山が阿武町の名山、遠岳山で キャンプ場はこの写真では右側にあるぞ。



波打ち際で既にグッタリしているカン少年・・・

保護者の4人のオッサンはカン少年の年代の頃は 気がふれたかのように一心不乱で海で戯れていたが、さすがに年齢的に体力が落ちてきて 海に浸かっている時間より砂浜でウダウダしている時間のほうがはるかに長くなったな・・・

ここも「鳴き砂」が名物なんだが、最近鳴いてる様子を見たことが無いな・・・やっぱ環境が少しずつ変わっているんだろうな。

今回もデジカメで海底の様子を撮影はしているんだが、特に面白い絵でもなかったんで割愛じゃ。

*****************







海水浴を楽しんだ後は サイトに戻って夕食の準備など・・・



ここは高原キャンプのようにブヨに襲われることはないんだが、その代わり山の雑木の傍なんで アブと蚊への対策は必須。しかしながら今回は強風のため そのような被害はほとんど無かったな。



しかし 大量のトンボが群れを成してサイト周辺に居ついているんで それなりに餌となる虫はいるんだろうな・・・

いつも思うんだが トンボは益虫で人間に被害を与えない存在と認められているから これだけ群れを成して人間の近くにいられるんだろうが これがアブや蜂だったら とてもテントを設営してくつろげる精神的余裕はないだろうな・・・(-_-;)



「いざ参らん!清が浜のキュイジーヌ!!」

・・・てなわけで 今回のTARO先生のメニューは カン少年のリクエストのアヒージョとカレー。



さらに 魔人ソース手製の野菜サラダ。

単なる野菜の盛り合わせのようにも見えるが 実はソースは飲食店での勤務も長く 今回のサラダに使われたドレッシングも市販のものではなく 彼が「寿司酢とオリーブオイルを組み合わせて簡単に作ったもの」と言いつつ なにげに馬鹿にできない美味さだったぞ。これは正直 感心したな。

ただ 料理を不味くする「駄洒落スパイス」さえなければ 評価はもっと高かったと思うが・・・

*********************

今回は 台風の前触れの海風&夜になってからの陸風が強く キャンプのお楽しみ 焚き火は断念。

風があまりにも強く 何も出来なかったんで10時頃には早々に皆 テントの中に撤収したんだが、夜中はそれこそ台風のような強風に晒されて テントが飛ばされるかと思ったぞ。

いや、ホント マジでテントをたたんで車の中に避難したほうが良いのかと迷ってしまったが・・・わしの参天もオリジナルの姿でしっかりペグを打って なんとか倒壊を免れたが 夜中の3時頃に風がやや弱くなるまで 風音と不安で何度も目を覚まして寝付けなかったな・・・

ただ、雲も全部流されて 夜中の星空は天の川がしっかり拝める素晴らしいものだったぞ。ココに来てようやく 先日購入したワイドビノが本格的に活躍できたことは良かったかな。

朝の7時前には全員が目を覚まし 軽く朝食を取った後は 風が強すぎて何も出来ない、と言う理由で8時過ぎには撤収。
まあ、予報では台風の中心が五島列島にいて これから山口方面に来る、という状況では仕方ないかな。

キャンプのメインの目的である「のんびりする」ということが叶わなかったんで やや不完全燃焼感があるんだが、夏キャンプのシーズンはまだまだ続くんで この穴埋めはいつかリベンジ、ということで・・・

*********************

早めに撤収して9時頃には実家に戻ったが、あまりの暑さに何もしないでは干からびてしまいそうだったんで 昼からは風呂に行く感覚でソロで地元の海に泳ぎに行くことに。

その様子はまた別のエントリーで紹介させていただくことにして 今回のキャンプネタは以上じゃ!
ふふぅ~~~

0 件のコメント:

コメントを投稿