コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2018年5月16日

(2018GW後半戦初日・1)阿蘇鞍岳~ツームシ山

鞍岳山頂より #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


と、いうわけでGW後半なんだが、今回は「今まであまり足を踏み入れてない、それでいてあまり観光客の居ないような静かなエリア」ということで検討して 九州の山間部・・・ズバリ、「日本三大秘境」の一つとしても知られる宮崎県・椎葉村を中心に散策することに。

このエリアはいわゆる「九州脊梁」と呼ばれる山々の連なるエリアで わしもいつかは国見岳・白鳥山・仰烏帽子山などの山を歩きたいと思っていたし、それらを歩くにはシャクヤクや石楠花なんかも咲き誇る今の時期が一番良い、とは思っていたんだが・・・



さすがに山深いエリアで 山口からでは距離もあるし、なによりGW前半の赤石山系のトレッキングでかなり足腰にダメージが残っていたんで そのエリアの山歩きは今回は見送り。



でも やっぱり一つくらいは山を登っておきたいんで もう少し難易度の低そうでアクセスも近い 阿蘇外輪山の「鞍岳(1118.3M)~ツームシ山(1064M)にトライすることに。



例によってトレッキングレポはYAMAPにアップしているんで そちらを参考にしてくだされ~(´・ω・)ノシ



GW後半はこの阿蘇から始まって 椎葉村、人吉、そしてまた阿蘇に舞い戻る、というルートを4日間かけて歩き回っていたが、走行距離約900キロ、それなりにネタも獲得してきたんで おいおいアップしていく所存じゃ。

ちょいと長丁場になると思うが ヒマな人はお付き合いの程 よろしくおねがいしまするる~♪

0 件のコメント:

コメントを投稿