コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2015年1月19日

成田亨 美術/特撮/怪獣

さて、昨日は第三日曜・・・

ということで 団地の清掃作業があるんで実家には帰らなかったんだが、「風邪が流行っているから」という理由で作業は中止・・・まあ、いいけど・・・

元々 昨日は福岡へ行く予定があって、朝に萩からやって来たTARO先生と合流。そのまま高速で一路 福岡市へ。



やって来たのは大濠公園の傍にある福岡市美術館。 

ここで1月6日から2月11日まで開催されている「成田 亨 美術/特撮/怪獣」なる展示会がその目的じゃ!くはっ!!







成田 亨は知る人ぞ知る ウルトラマンを初めとした特撮作品で美術を担当してきた芸術家。ウルトラマンやガラモン、メトロン星人なんかのデザインをした人、といえば判るかな?



こちらは唯一 撮影を許可されているオブジェ。 

当然 内部の撮影などは許可されてないが、初期の作品からウルトラマン・バンキッド・ヒューマンなどの怪獣・宇宙人、世界のモンスターや日本の天狗、鬼などのデザインが想像以上のボリュームで展示されている。

単に怪獣やメカをデザインしただけでなく つきつめれば「人間とは 怪獣とは ヒーローとは何か?」という思想や信念、こだわりがひしひしと感じられて 見ごたえがあって内容は濃いぞ。

絵画や彫刻なんかも美術には疎いわしでも唸るような気迫があるし、「女性のヌードの後ろに何故かケムール人が居る絵」とか もはや宗教絵画にも通じる世界観が・・・と、いうのは言いすぎかな?



ホントは今回の企画展に合わせて作られた作品画集が欲しかったんだが、さすがに5000円は・・・いくら購入者特典で「復刻版ヒューマンサイン」が貰えると言っても やはり高いぞ(´□`)




1000円のB2サイズポスターもかなり欲しかったんだが、後ろ髪を引かれる思いをしながら諦めてしまったぞ(´□`)



とりあえず受け付けに置かれているチラシ6種と入場券と引き換えにもらえるシークレットを合わせて8種類はコンプリートしたから 満足かな(´ー`)

わし的にはヒューマン2体が並んだイラストがすこぶる気に入っているんで 明日にでもダイソーでA4の額縁を買ってこなくては・・・ふふふ

てなわけで マニアなら見逃せないのはモチロン、それほど知識の無い人でも見終わった後はゲップが出るほど成田亨の世界が堪能できるんでオススメじゃ!!











エイッチドバ中佐・・・(´ー`) (←?)

0 件のコメント:

コメントを投稿