コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
旧ホームページよりの再録記事について・・・山口県の滝情報は「【蔵出し】滝コンテンツ」、日本一周記は「【2003年日本一周記】まとめページ」を右サイドcategoryより選んでください。
コメント投稿は失敗しやすいので うまく投稿できない場合は「匿名」を選び コメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2020年7月30日

【山口県の滝データ】長門市の滝・牛が迫の滝(白糸の滝)

長門市俵山牛が迫
落差 7~8M

牛が迫の滝
俵山地区の木屋川上流に流れ落ちる滝で このサイトの掲示板に書き込まれた じんじんさんよりの情報で初めて存在を知った滝だ。道路の真下に落ちており アクセスは知っていれば比較的にラクにたどり着けるんだが、知らないと探すには相当苦労するだろうな・・・TOSHIOさんからのメールで詳細を教えていただいたんで なんとかたどり着くことが出来たぞ。御両名にはカンシャですじゃ。

俵山からは基本的に一本道なんだが この俵山の「上政地区」は道が途中途中でYの字に分かれていて 「どっちがメイン道路か」というのがわかりにくいから 説明はちょっと難しいかな・・・

俵山の郵便局から東に進み、「上政」の区民館を通り過ぎ、小さいコンクリ製の橋が出てきたら右折して少し細い道を進む。この道は木屋川上流の渓流を見ながら進むルートなんだが、途中に「逆くの字」に折れ曲がって流れる渓流が見えたら正解。一軒の民家に突き当たって舗装道路は終点なんだが 滝はその数百メートル手前の橋の下に落ちている。

「く」の字の滝
「ゆうゆうグリーン俵山」に記載されている「幻の白糸の滝」の写真を見る限りでは同一だと思われるが、直下型の一本滝で近くにある「千代の滝」を少し小さくした感じ。

ガードレールの切れ間から下に降りれば真正面から望むことも出来そうだが、この日は雨後のために水量が多く、下の沢に歩くスペースもなさそうだったんで道路から眺めるだけに留めておいたな・・・

※文章は2010年掲載当時のものをそのままコピペ。
現在「ゆうゆうグリーン俵山」はアドレスが変わっていますが記事は残っていたんでリンクは貼りなおしています



0 件のコメント:

コメントを投稿