コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2019年3月21日

ワークマン・プラスッ!!

スーパー銭湯に昼間に行けば サウナで見るTVは「そこまで言って委員会NP」しかないだろうと根拠のない自信を持っていたが 映し出されていたのが「バイキング」の坂上忍だったんで 今日が日曜じゃないことに気付いた者です(=゚ω゚)ノ

*********************

さて、今日は事前の天気予報は「雨」ということだったんで 特に何も予定はなかったんだが、何もしないわけにもいかないし そういえばちょっとズボンでも欲しいかな~、、、
なんて理由で 先日 門司に改装オープンしたというワークマンプラスに出向いてきたぞッ!!



「ワークマン+」は 最近アウトドアウェアとしても注目され始めているワークマンの商品を よりアウトドア寄りに展示しているという専門店。
ただ商品そのものは他のワークマンでも購入できるということだから 他の店舗との主な違いは展示の仕方と ワークマンブランド以外の他社ウェア、そのほかの職人向け小道具が隅に追いやられている、という感じか。

ワークマンのアウトドア志向のブランドと言えば 前にも書いたが レインウェアに特化したAEGIS,キャンプと登山などの野営活動向けの「フィールドコア」、トレーニングや競技向けの「FIND-OUT」、今の時期は保温タイプの「ヒートアシスト」シリーズはさすがになかったが 涼感タイプのものが目立っていたな。
どれもこれも「プロの職人を納得させる」という機能性やノウハウ、それと「値札を見ないで商品をバスケットに放り込める」という低価格を武器にしていて 「ブランド物と同等の性能を1/3の価格で」というコンセプトなんだとか。

・・・わし的には 性能は確かに初心者向けとしては十分すぎるし 名前だけでブランド物を買ってしまうよりはるかにマシな選択だと思うんだが・・・
ちょっと前くらいの そんなに認知度が高くなかった頃は それこそ商品に穴が開くくらい眺めていたが ワークマンのブランドが広く知られるようになると胸に堂々と「Find out」とか書かれているのを着るには少々割り切りが必要か?と思ってしまったぞ。

ただ インナーとかロゴが控えめなアウターとか 使用する場面が限定されているレインウェアとかは 確かに価格と性能の費用対効果はなかなかのものがあると思う。特にインナー系とソフトシェル関係は「おっ」と思わせるものがあるんじゃないかな?



・・・と、いうわけで 今回はFind-Outブランドの涼感のコンプレッションインナー、そしてField‐coreシリーズのCORDURA EURO デュアルパンツなるズボンを購入。
コンプレッションインナーは山登りでTシャツの下に重ね着する目的で使うんだが 980円ならお買い得か。

デュアルパンツは普段使いにはなかなか尖っているデザインのカーゴパンツだが、「キャンプ用」と割り切っての購入じゃ。生意気にも生地がCORDURAでこの値段というのは確かに安いし 間違ってノースフェイスのロゴでも入っていたら2万はしそうな感じだしな・・・

ま、ワークマン製品が話題にはなっているが 作業服業界は数年前に比べて今は全然オシャレになっているし、ワークマンでは当然のことながら自社ブランド以外の商品は弱いんで 案外と下関なら無法松あたりでも結構面白い商品はあったりすると思うんだが。

・・・今回 ちょっとショックだったのは わしは今まで自分のウェストサイズはLL,またはXOだと信じていたが 作業服でも見た目を重視した「スリムタイプ」だとLLでは全然 腰が入らないことが判明したことだな・・・
特にこの冬は仕事のストレスで食うことに逃げていたし 山登り等で体を動かす機会も少なかったんで 人生最大のデブ期を更新中。ついに3Lなんかに手を出すに至ってしまったぞ。

ここ2~3年 夏にTシャツ一枚で外に出ることもなかったが 少しはダイエットしないと真剣にダメじゃないかと思い始めているぞ・・・やっぱ山登りをもう少し、、、少なくとも月に二回くらいに増やさないとなあ。

ふぅ・・・( T_T)

2 件のコメント:

  1. BARA師匠、御疲れ様です。

    ワークマン>岩国は近くにプラスが無いので、女性物がありません。
    嫁もジャージぽいのが欲しいと言ってるのですが、広島近辺まで行かないと店舗が無いので手が出ないでいます。

    私もカーゴパンツはワークマンで買ってますw

    返信削除
  2. Vein氏>どもです。
    ワークマンプラスはココ最近からの業態なんで まだ数は少ないですが、ゆくゆくはこっちをメインにどんどん改装を進めていくようなんで そのうち現れると思われます。

    ただ、確かにアウトドアやスポーツ愛好者の評判が高いといっても 一気にそれに向かって方向転換していくのも大丈夫なのか?と思いますが・・・

    ワークマンがユニクロのようになろうとしているのかどうかは知りませんが、こーゆーのは知っている人が人知れずやるからオシャレに見えるのであって 認知度が高くなるとワークマンというブランドが邪魔しなければ良いけど、、、どうなんでしょうね?

    私もスタイルを強調できない体なんで けっこう作業服を愛用してますぞ(´▽`)

    返信削除