コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2019年3月1日

宇佐温泉・グリーンパークホテルうさ

国東半島の猪群山、無動寺耶馬トレッキングを終えて 汗を流そうとやってきたのは 宇佐市の入浴施設、「グリーンパークホテルうさ」とやら。

国東半島周辺の温浴施設は 立ち寄り可能なところはあらかた入浴済みで 今回のトレッキングのエリアでは真玉温泉あたりが適当なんだろうが、やはり未入湯の施設を優先させたい、ということでのチョイスになるんだが・・・

宇佐市内を車で走らせていると「はちまんの郷宇佐」なる立ち寄り入浴施設の看板が所々で見かけるようになるんだが、カーナビでそこを入力して連れてこられたのが 今回入浴した「グリーンパークホテルうさ」ということじゃ。


こちらが「グリーンパークホテルうさ」。
グラウンドゴルフやプール、テニスコートや体育館などの設備がそろう宇佐市総合運動場の一角に位置しているが もともとは「かんぽの郷宇佐」という日本郵政の直営施設だったが 経営が傾いて宇佐市が買い取り「はちまんの郷宇佐」と名乗っていたらしい。

おそらくホテル部門の経営を民間に移して「グリーンパークホテルうさ」と名称変更したんだと思うが このエリアにはすぐ近くに「まほろば温泉 菟狭」なる立ち寄り専門の入浴施設があって これが泉質・雰囲気・設備のどれもがかなり好印象だったんで やはりそれなりの期待は持っての訪問だったりするぞ。


******************

宇佐温泉・グリーンパークホテルうさ

大分県宇佐市川部1571-1
泉質 :ナトリウム-マグネシウム 炭酸水素塩泉 PH6.4 38.5℃
効能 :筋肉痛・神経痛・関節炎・五十肩・打撲・末梢循環障害・冷え性など
営業時間 :12:00~19:00
料金 :平日550円、土日祝650円

******************





やっぱり他に利用者がいらっしゃったんで 浴室内部の写真撮影など不可能・・・ゆえに例によってこちらの画像は「グリーンパークホテルうさ」HPよりの無断借用じゃ。


さすが「かんぽの宿」系列の施設だけあって 安い料金で充実した設備を提供してくれるから その点は敷居は低いしアメニティを重視する客層にはウケが良さそう。ネットの口コミを見ても宿泊料金や食事に高い評価が付けられているんで 宇佐神宮や国東半島巡りの観光客にとっては非常に利用しやすい施設だと思う。

温泉施設としてはメインの内風呂とジャグジー風呂、打たせ湯に寝湯、座り湯、露天風呂とサウナ、水風呂というフルラインナップ。広々として清潔感もあって ホテルゆえにそれほど混み合うこともないんじゃないかな?


こーゆーホテル系施設ゆえ お湯の使い方は循環、殺菌、加温となるのは仕方ないかな・・・(´・ω・`)
写真はうっすら濁っているようにも見えるが実際はほぼ無色透明で 濾過されているせいか温泉の個性はかなり薄れてしまっているのが残念。

まあ、正直に言えばアメニティ重視の人、あるいは運動後に汗を流したいと割り切りができるならおススメできると思うが あくまで宿泊メインの施設で 宇佐温泉の良さを堪能したいなら向かいの「まほろば温泉 菟狭」のほうを推したいぞ。

ふぅ・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿