コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2017年11月29日

「ジャスティス・リーグ」&「GODZILLA・怪獣惑星」



さっそく年末ジャンボを買ってきたが 最近は「ミニ」だの「プチ」だの派生種がいろいろ出てきて始末が悪いのぅ・・・いつもジャンボは連番とバラを10枚ずつ買うんだが さすがにミニだのプチだのはそこまで投資する気になれんのでバラ10枚ずつ・・・それでも12000円が水の泡じゃ!くそっ!(←抽選はこれからなのに...)

わしは「賭ケグルイ」とはまるで逆の性格なんで パチンコや競馬などギャンブルの類は一切しないし興味もないんだが、唯一ギャンブル性のある習慣といえば宝くじ・・・それもジャンボのみで ロトやナンバーズは買った事ないし スクラッチも滅多に買わない男なのだ。基本的にそーゆー運もなければ投資する金もないしな。

・・・ハロウィンジャンボ?そういえば連番・バラ・ミニのバラで30枚ほど購入したが、900円ほど臨時収入があったかな・・・(-_-)

*************************

さて、今日は3ヶ月に一度の病院通いの日、ということで 有休を使って病院などに出向いていたぞ。結果は毎度のように特に進展も無く現状維持、ってとこだが 目的は「処方箋をもらうこと」なんで まあそれはそれで良しとしよう。

そういえばいつも4種類のクスリ3か月分を処方されて 薬代だけで1万くらいを払っているんだが、今回はそのうちの一種類がジェネリックに代わった、というんで3000円くらい値下がりしていたのが プチラッキーだったな♪

で、今日が有休で休みということで 昨日は仕事帰りに下関駅ビルのシネコンで、そして今日は思いのほか早く病院を脱出できたんで 昼からは小倉まで足を延ばして映画などを鑑賞してきたぞっ!

ネタバレになってしまうから詳しい内容は書けないが いつものように浅い感想を述べておこうかの・・・



まずは昨日 シネマサンシャイン下関で鑑賞した「ジャスティス・リーグ」

別のシアターで「マイティソー・バトルロイヤル」なんてやってて 知らない人・興味の無いが見たらどっちがどっちなのか違いが良くわかんないと思うんだが、いっそのこと戦隊シリーズと仮面ライダーみたいに2作品を同時上映にしてくれれば良いんだけどな。

わしも正直、両方とも似たようなもので 違うのは登場人物くらい、という認識なんだが 「ジャスティス・リーグ」を見なきゃならんと思っていたのは 単にワンダーウーマンが出るから、に尽きる。逆に言えば ガル・ガドットが出てなかったら たぶん見てなかっただろうな・・・

そうは言っても 実は「バットマンVSスーパーマン」は見てなかったんで スーパーマンが死んだいきさつは知らなかったんだが、この「ジャスティス・・・」はそんなことは知らなくても”内容が無いよう”、なんで 何も考えずに楽しむことが出来ると思う。

まあ、感想としては「ペンギンやジョーカーと戦っていた頃のバットマンが懐かしいなあ」というところか。
「強さのインフレ」というか 敵もそうだがワンダーウーマンとか でたらめな強さだもんなあ・・・スーパーマンに至ってはドラゴンボールのビルツレベルだもんな。(界王さまみたいに戦いに参加しないならともかく・・・)

**********************



もう一つ、今日 小倉で鑑賞したのは「GODZILLA 怪獣惑星」。

ゴジラ映画初のアニメ映画ということだが、なんせ上映しているシアターが少なく、山口県内ではMOVIXのみ、下関からならリバーウォークが近いんだが 上映時間の関係上 仕事帰りに海峡を越えて見にくるのも難しいんで 今回のような「平日休み」のチャンスを逃せば鑑賞することも無かったと思う。(土日にわざわざ人でごった返している小倉に遊びに行く気にはならないし・・・)

実写の「シン・ゴジラ」も小難しい台詞を多用していたが このアニメ版も舞台が未来ということで SF専門用語や設定の説明がやたら多い。多くても 設定がわかんなくても適当に楽しめるのがアニメの良い所なんだろうけど。

こちらの感想も「ゴジラのでたらめな強さはどうしようもない」ということか・・・
ゴジラも「神」レベルまで強さがインフレを起こしているが、実写版もアニメ版もハード路線を進んでいるから しばらくは子供向けのミニラとかは出てこないだろうな。(場合によってはジェットジャガーは見れそうな予感も・・・)

そういえば実写版のシン・ゴジラもオールCGだが、この映画のゴジラが不自然にリアリティがあるのは実写版と動きが同じだからじゃないのかな?
あと、アニメ版もシン・ゴジラ同様 女子供にこびた恋愛エピソードや小ネタ的なギャグシーンの類は皆無。

ハードな内容はどのくらい支持されるのか不明だが この少ない上映館でこの平日の動員数で 果たして3部作まで作って興行的には大丈夫なのかな・・・?一年くらい待てばアマゾンTVで見れるだろうから ソレを待っても良かったのかもな・・・



で、こちらは入場者特典としていただいた「アニゴジケシ」とやら。(10円玉は大きさの比較対象として置いておいたぞ)

「アニメゴジラ消しゴム」の略だと思うが「消しゴムとしての機能はありません」と裏に注意書きがされているな・・・ キン消し以降 このサイズのぐにゃぐにゃした人形を「ケシ」と呼ぶようになったんだろうが、いろんなものが進化の過程でデタラメになっていくものよのぅ・・・

今更ながらだが、「シンクロナイズド・モンスター」は見ておかなかったのは 失敗だったかのぅ・・・(・ω・)

0 件のコメント:

コメントを投稿