コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2017年11月28日

由志園 2017秋「黄金の国ジパング~SEIMEI~陰陽師の世界」


さて、今回の松江ツアーのメインなんだが、去年に引き続き「由志園」の紅葉鑑賞じゃ。

今年は「陰陽師の世界」というテーマのイルミネーションをやっているんだとか。


今年の紅葉は天候の影響でどこも状態が悪く残念な感じだったが、さすがにココは金を取るだけあって手入れがしっかりしているから シーズン末期とはいえ見ごたえはあるぞ。


やはりメインは夜のイルミネーションなんだが、昼の部も十分鑑賞に値するぞ♪


やたら写真が多いし 特に解説も不要だから写真だけずらずらと並べておこうかの。






基本的に鑑賞ルートは一方通行なんで 昼の部と夜の部を見ようと思えば 当然 何回も場内をぐるぐる回ることになるが、日中と夕方、夜間と時間によって景色が変わるんで時間は潰れるな(´ー`)



日が翳ってくるとスモークが発生し、イルミも点灯を始めるぞ。


ラウンジはココからしか拝めない池のライトアップショーが鑑賞できる趣向。ソフトやドリンク類のテイクアウト可能な商品は店内で食べると少し高めになるんで ロビーで立ち食いをすることに。


去年も食った高麗人参ソフト。
高麗人参の味はビミョーだが ソフト自体は濃厚で美味いぞっ!!


では 夜の部の2週目に突入じゃ!
入場チケットの半券を提示が必要となるんで失くさないようにすべしッ!!くはっ!!

*********************




イルミネーションの基本は去年と一緒だと思うが 電球の数はパワーアップしているし 「陰陽師」というテーマに沿ったと思われる曲に合わせて点滅する趣向。(まあ、入り口のプロジェクションマッピングっぽい演出以外 そんなことはあまり気にしてなかったが)





LEDもすっかり浸透して価格も安くなって種類も増えたんだろうが、しかし一介の民間企業がこれだけの規模でライトアップショーを開催して採算が取れるのかなあ・・・そう考えたら入場料の1000円(シーズン価格)は決して高くは無いと思う。


まあ、わしは身障者手帳という社会的弱者の特権を駆使して半額で入場しているんだけどな。




まあ、今回の・・・と、いうか いつもの感想としては こーゆーところはやはりカップルで来るのが妥当だ、ということかな・・・

時々「おっ」と思うようなオネエサンを見かけるんだが やはり彼氏付きだし、まあ、彼氏がいないとしても声をかけるような勇気もないんだけどな(・ω・)

それより ふと横を見ると「仲間内で一番インスタ映えする男」こと友人ソースが佇んでいたりすると 虚しさを通り越した何かやりきれない感情に襲われるんだが・・・


と、いうわけで ここを訪れるなら むさくるしいオッサンがつるむより むしろ単独の方が良い、ということをしみじみ感じたぞ。
まあ、大抵の観光地ではそういう感想を持つんだけどな(´□`)


いやいや、今年も楽しませていただきました♪

0 件のコメント:

コメントを投稿