コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2017年3月25日

恋叶ロード・粟嶋神社詣で

さて、豊後高田市の通称「恋叶ロード」の根拠というか中心的存在となっているのは何かといえば やはり恋愛成就のパワースポット、「粟嶋神社」であろう・・・



粟嶋社(淡島)といえば住吉様の妃神なんだが、全国的に婦人病、あるいは子宝、良縁など 女性に関する全般の御利益があるとされている。わしが毎年 正月の運試しとして購入する「よろこびおみくじ」も 萩の住吉神社の末社として祀られている粟島様で購入しているし・・・

ほんとは「チームラボギャラリー」も興味があったんだが 時間の関係で今回は断念。その代わり虚しい生活を送っている現状を何とかせねばなるまい、ということで 耐えがたきを耐え忍びがたきを忍んで 恋愛成就祈願にお参りすることにしたわけだ。

できれば福原遥とか齋藤飛鳥みたいな娘が良いなあ・・・(*´Д`)(←なに?)



**********************







妙ちくりんなオブジェの鎮座する こちらが粟嶋公園。



後日紹介するが 真玉海岸は「日本の夕日百選」に選ばれているんで 夕方近くになれば やっぱり家族連れとかカップルとかもこーゆー場所に集まってくるわけだ・・・



そういえば パワースポットといえば ストーンサークルのある猪群山も いつかは登らなきゃならんターゲットなんだよなあ・・・





オッサン一人ではとてつもなく敷居が高く感じられるが せっかくここまで来たからには拝まずにはおれまいのぅ・・・



どうやらあの岬の先っぽにあるのが社のようじゃ。







こちらがその「粟嶋神社」



海の先っぽに突き出た岩窟に造られた珍しい神社だそうだが やっぱり海蝕洞はナニを表現しているのだろうか?





どうやら境内で売られている「願い石」を購入して 海の中の岩のくぼみに投げ入れる趣向らしい。
残念ながら小銭の持ち合わせが一枚も無かったんでトライできなかったが、、、百円持っていたとして 周囲に何組ものアベックの見守る中 ソロのおっさんがそのような行為に打って出る勇気があるかどうかは不明だな(´;ω;`)



こーゆー恋愛関係の神社に来たときは 他人様の奉納した絵馬をチェックしたり、なにかしら想像をかき立てるアイテムを探すのが楽しみ(←悪趣味・・・)なわけだが、



この「奉納」と書かれた樹幹は果たして何を意味するのか・・・布に隠された部分の形状如何だと思われるが これ以上確認することもなく退散・・・



仲良き事は美しき哉(by サネアツ)か・・・(# ゚Д゚)クワッ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿