コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2017年3月15日

(再録・日本一周記001)2003/06/23・雨の玄界灘

1日目:山口県萩市~福岡県北九州市~志賀島~朝倉郡杷木町


母 「あんた、旅行するって言ってたけど いつから行くの?」
わし 「ん?・・・・じゃあ明日かな?」
母 「え!?」


・・・と、いうわけで 前々から宣言していた日本一周旅行を なんか思いついたように始めてしまうBARAです。まあ プーさんという立場上 毎日ヒマを持て余していたからな・・・

天気予報では九州地方は大雨ということだったんだが 長丁場になる計画ではいちいち天候を気にしていてはしょうがないだろう。
とりあえず地元・萩でガソリンを満タンにしてカウンターをリセット。 朝10時に萩市民館をスタートして一路九州へ。

過酷かつ適当な旅の始まりだ!!
今日の行程としては「小倉城を見てから大宰府天満宮に旅の安全を祈願する」という事を考えていたのだ。なぜ学問の神様に安全祈願なのかは良くわからんが まあ細かいことは気にすまい。

その前に日本一周らしさをアピールするために 山口県下関市にある本州最西端・「毘沙の鼻」に立ち寄って記念撮影をすることに。


12時06分 萩から94KM地点。



ころころと太ったボディで本州最西端の地に立つわし。現在84キロ(!)の体重が旅の終る頃にどのくらい減量できるのかも この旅の壮大な実験の一環なのだ。

この頃から雨も本降りになってくるのだが まだ雨に濡れながら記念写真を撮るほど精神的に余裕あり。
13時05分 関門トンネル通過。 ま、この辺りは前の仕事でしょっちゅう通っていた道なんで特に感激もなかったが・・・


約40分後 北九州市小倉に到着。 九州最初の目的地・小倉城を写真撮影しようとするが 最近出来た「DECO CITI」なる巨大建造物が邪魔で かつての神々しさが無くなったような・・・・
雨も降っているし だいいち小倉城は知らないわけじゃないんで ちゃっちゃとパスして次に進むことに。(←意外とタンパク・・・)

ほんとは平尾台に行きたかったんだが たぶん雨なんで行動が制限されると踏んで(それを言っちゃ何処に行っても同じなんだが・・・)逆の方向の「海の中道」とやらを目指すことに。

わしとしては「海の中道」はともかく その先にある「志賀島」がちょっと見てみたかったのだ。ここは「漢倭奴国王(だっけ?)」の金印が発見された場所ということで授業でも習った場所だからなあ。

長い長い「海の中道」の松林を延々進んで行くと その果てにポッカリ浮かぶのが志賀島だ。福岡湾というか玄海灘の景色も雨のためあんまり良く見えず・・・お天道様には逆らえんのぅ・・・正直言って初日はほとんどカメラを使ってないぞ。

それにしても「海の中道」って かなり大規模な観光開発が行われていて一大リゾートを成しているんだが 長い松原には無料パーキングが一つも無いのには少し残念だったな。全然落ち着いて見ることができないし この天気の悪い条件で有料の駐車場に車を置こうとは思えなかったしな。 

あと 思ったのは 福岡県ってあんまり道路にパーキングエリアって無いんだな。山口県はクネクネ道が多いせいか 山道や海岸沿いの道並みのちょっとしたところにパーキングが作られているんだが・・・要はそれだけ山口がイナカなんだろうけど。



 で、ここが志賀島にある「金印公園」。ここで金印が発見されたということで 教科書でおなじみの金印のモニュメントが。
やっぱ わしの持っているスタンパーXとは神々しさが違うのぅ。(比べるな)

16時くらいに志賀島を離れ 今度はいよいよ大宰府天満宮に向かう事に。 が、ちょうど夕方のラッシュに巻き込まれ あと致命的なことに道に迷ってしまった・・・交通標識も全然知らない土地の名前で案内されても 役に立たないことが身に染みてよく判ったぞ。「筑豊」とか「筑前」とかいう言葉は良く聞くが この辺が「築」のつく土地柄なのはいいとして あとの違いは正直よくわからんし。

大宰府に着いた時には18時近かったんだが このあたりの駐車場は営業時間が17時まで、ということで車を置けなかったし 雨が降るし もう周りも暗くなってきたんで大宰府参拝は明日にすることにしよう。

とりあえず運転しっぱなしで疲れたんで 休憩場所を探しにウロウロと・・・さっきも書いたが 福岡はパーキングゾーンのある道路が少ないんで ちょっと距離はあるが大分県境に近い杷木町にある「道の駅・原鶴」にて仮眠(←結局は熟睡するんだが・・・)を取ることに。

明日は午前中に大宰府を参拝して 午後からは佐賀県に突入する予定です。





今日の一枚・・・
天候不良でよくわかんないけど 延々と続く松林の「海ノ中道」を志賀島側から見たところ

走行距離 308K
出費金額 関門トンネル通行料・200円
     ローソンにてお弁当とお茶など・950円

計・1150円


1 件のコメント:

  1. この「日本一周記」のタグの記事は2003年当時にホームページビルダーで作成したデータをそのまま掲載していますが やたら表やタグを挿入しているんでブログではレイアウトが崩れたり文字がやたら読みにくかったりする箇所が有ります。

    あまりにも酷いところはそれなりに修正していますが ブラウザによって見方が違う場合もあると思うんで その点ご容赦ください。

    また14年経過して再訪したり、それなりに知識を得たりして 当時は気づかなかったり知らなかったりして間違いが発見された場合、あるいは現在では状況が変わってしまった場合など 気づきがあればこのコメント欄で補足していきたいと思います。

    もちろん感想や現在の状況などの投稿も大歓迎ですのでよろしくお願いします。(ただ返答に困るようなことや 投稿記事とは特にこれといった関連のないコメントはご遠慮くだされ♪)

    返信削除