コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2019年1月8日

パワースポット、薦神社!!

さて、宇佐神宮を参拝した後に向かったのは 中津市の「薦(こも)神社」


別名「大貞八幡宮」ともいうらしいが 今まで存在は知っていたが何故か一度も訪問したことがなかったんで気になっていたのじゃ。
この日は神社に訪問した後に温泉を予定していたんだが 営業時間が昼から、ということで 時間をつぶす目的もあったんだが 良い機会なんで立ち寄ってみることにしたぞ♪

で、ここがどういう神社かというと・・・


達筆すぎてよくわからん・・・(-"-;) 


ま、ざっくり説明すると「宇佐神宮の祖宮」ともいわれている神社で 歴史も宇佐神宮より古いらしいぞ。


一番の見どころは国指定重要文化財のこの神門。


事前の予習がなかったんで眺めるだけで終わってしまったが、細かいところまで観ればツウ好みの細工がいろいろ散りばめているらしいぞ。



こちらが本殿。
御祭神は宇佐神宮と一緒で八幡大神、宗像三女神、神功皇后となっておる。


境内に伊勢社があったんでついでにお参り。


ここは狛犬がなかなか趣きがあったな(´▽`)


この薦神社の裏には広大な溜池に見える「三角池」なるものがあるんだが、実はこの池こそ薦神社の御神体で「内宮」という位置づけらしい。
先ほど参拝した本殿が外宮だったんだな・・・



これも事前調査なしだったんでココに来て初めて知ったんだが、そう言われれば単なるため池にしか思えなかった三角池も なんだか妙に神聖かつ霊力にあふれたパワースポットに思えてしまうから不思議だな。

**********************

・・・と、いうわけで ざっくりだが薦神社のレポはこんな感じじゃ。

帰ってからこのブログを書く際に色々調べて分かったことも多く、「神様の足跡」とか、見かけたけど参拝しなかった「黒男神社」とか 呉橋とか おみくじ売り場の猫とか 見逃した点が多々あったのが反省点かな・・・

と、いうわけで どうしても宇佐神宮の圧倒的規模の大きさに隠れがちでマイナー感は拭えないが 案外としっかりしたパワースポットなんで もしこれから行こうと思う人が居るならば 公式サイトやそれなりの観光サイトでググって予習していくのがおススメじゃ!!

わしも次に行く機会があれば 境内の猫に癒されることを目標にしようかのぅ・・・
(´▽`)

0 件のコメント:

コメントを投稿