コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2017年12月10日

宮野温泉(奥湯田温泉)山口ふれあい館


さて、松尾山トレッキングのあとはやっぱり温泉で汗を流すことになるわけだが 今回は久しぶりに宮野の「100円温泉」こと、「山口ふれあい館」にやってきたぞ。実に何年ぶりだろうな・・・


いつのまにか隣に猫カフェなんかが出来ているのが、ちょっと気になる・・・



山でカップめんを食って 下山していちごソフトを食ったんで さして腹は減ってなかったが、施設内食堂「なの花亭」の「ふれあい定食」なるメニューが500円ということで ネタとして食っておくことに。(痩せないわけだ・・・)


で、こちらが「ふれあい定食」。
地元の食材が使われているヘルシー料理、ということだが やはり客層がご高齢者ばかりなんで ほぼ精進料理に近い内容だな・・・たまたまなのかもしれないが動物性たんぱく質系のおかずが一切無いから 若い人にはウケないかもな・・・


ちなみに店内はこんな感じ。テーブルの下に置かれているかごは荷物入れかしら?
営業時間は11時から2時までらしいが どうでもいいけど昼の1時すぎで他に客が居ないのは・・・たぶんご老人たちはオープンと共にどっと押し寄せて昼には温泉になだれ込むんじゃなかろうか?ご老人は案外そういう時間帯には厳しいからな・・・

*********************


食事も済んだし、受付で100円払って いよいよ温泉へ・・・

今日は地元の大学でなにかイベントがあった後なのか 学生の集団でけっこう賑わっていたが、ココでご老人集団以外で 女子大生らしき集団を拝めることなんて滅多に無いよなあ(´ー`)(←久しぶりに若い女子を見て嬉しいらしい・・・)


温泉に付いては改めて書く事も無いが、アルカリ系のつるつるした いわゆる美人湯。源泉温度が低いから加熱、さらにこーゆー施設ゆえに循環利用で殺菌処理も施されているだろうが それでも100円で提供されているのは立派だと思う。

広い窓で明るい浴室は10名くらいが定員の浴室と洗い場、シャワーという感じ。温泉センターというより高齢者の福祉厚生が目的の公衆浴場という位置づけなんでシャンプーや石鹸類の備え付けはないから注意されたし。


こういうご老人メインの施設ゆえ なにやら不幸な事故もあったようだが、浴槽が芋の子洗い状態でこのようなテロ事件が勃発した現場は 想像するだけで凄惨というか阿鼻叫喚というか・・・

ふぅ・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿