コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2016年7月22日

ドローン調査隊が行く!「畳ヶ淵」



「萩ジオパーク」須佐エリアの筆頭は やはりホルンフェルスだと思うが もうひとつの雄となるのがこちらの「畳ヶ淵」

火山の噴火で流れ出た溶岩が固まる際に 規則正しい六角柱を形成したもので 川床には亀甲状の岩が、周囲には柱状節理が立ち並ぶ・・・というスポットじゃ。



先に足摺山をレポートした際にちょっと紹介した「猿屋の滝」より2キロ半ほど上流にあたるエリアだが、ここも「龍が通った道」というくくりでアピールされているぞ。
ま、そんなに開けた場所じゃないし 観光客もわんさか来る、という感じでもないから マイナーといえばマイナーなんだろうけどな。



なにやら祠が祀られて 独特な雰囲気ではあるが、ちなみに中を覗いても特に何がある、というわけでもなかったな・・・



川遊びをするにはイマイチ透明度が低いし 意外と流れもあって淵のほうは深さもありそうな感じ。
淀みも多いから蚊などの虫もけっこういるみたいだし、その前に川に下りるまでに体力のない中年達はヒーヒー言っていたんで 避暑地として涼みにくるのはどうだろうな?



では さっそくドローンを飛ばして 上空からこの畳ヶ淵を拝みますかっ!



ラーよ、さあ、行け!!(ラー?)




動画にBGMを入れるようになるまで もう少し勉強が必要かな・・・(´Д` (勉強する気もないけど)

0 件のコメント:

コメントを投稿