コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2016年1月17日

2016 新春ツアー④ 黒髪の森温泉・天童の湯

さて、トレッキングを終了して やっぱり温泉に向かうわけだが、その前に せっかく有田町まで来たし通り道なんで 久しぶりに「陶山神社」でも拝んでいくかの。



有田の商店街の路地を入り、



この階段を登って踏切を超えたところが その陶山神社。



線路のすぐそばが もう神社だったりするぞ(-_-;)



陶山神社は1658年ころの建立で 陶祖李参平が祀られている神社じゃ。



焼き物の町・有田らしく ありとあらゆるところに有田焼があしらわれているぞ。



大鳥居も有田焼ヽ(´▽`)ノ



狛犬も有田焼♪





新年ということで心を込めて拝ませていただいたが、そういえばココの神様って何のご利益があるのか知らなかったな・・・まあいいけど。

**********************






で、やってきたのは わしが登った竜門ダムから見れば黒髪山の反対側になる 武雄市、山麓にある「黒髪の森温泉・天童の湯」。 こちらは「九州八十八湯めぐり」にもエントリーしているので 泉質にはそれなりの安心感がある施設じゃ。

 

担架・・・Σ(゚Д゚)


わしが到着したときに 救急車がやってきて何やら作業していたが、誰か逆上せてぶっ倒れたのかな・・・(-_-;)



施設の横には100円の足湯スペースがあったが、わざわざこんなとこまで来て 無料ならともかく100円払って足湯だけ利用して帰る人って居るのかな?

*********************

黒髪の森温泉 天童の湯

武雄市山内町大字宮野1603-1
泉質 :ナトリウム-炭酸水素塩泉 PH8.20 40.8℃
効能 :きりきず・やけど・慢性皮膚病・神経痛・筋肉痛など
営業時間 :10:00~21:00 不定休
料金 :400円

*********************

残念ながら内部の写真は撮影不可能だったが、浴室はメインの大浴槽が1つ カランも数か所というシンプルなもの。

泉質はヌルヌル系のアルカリ泉で 確かに上品な感じはするかな~。温度が微妙なんで加熱されて掛け流されているが ぬるくてもいいから源泉浴槽があればもっと良かったかな?

**********************



黒髪の森温泉で汗を流した後は、嬉野温泉に出向いてもう一回汗を流すことに。

まあ、ここに来た目的は 嬉野温泉ももちろんだが、やっぱり湯豆腐を食うことだったり・・・

嬉野温泉・元湯については過去に一回アップしているので今回は割愛じゃ!

このあとは嬉野から北上、そして東に流れて翌日の散策目的地・久留米市へ。久留米の道の駅で一夜を明かし 旅レポは2日目に突入じゃ!

続くッ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿