コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2017年1月5日

天念寺耶馬・無明橋~富貴寺


無計画で豊後高田までやってきたTARO先生とわしのオッサン二人組。
とりあえず温泉には入ったものの 結局 何か目的があってココまで来たわけじゃないんで次の手が浮かばないんだが・・・



「とりあえずナントカ言うお寺に行きたい」というんで たぶん富貴寺のことだろうな~、と思ったんだが そういえば富貴寺の近くに「天念寺耶馬」があったことを思い出したんで立ち寄ってみることに。

ここは前々から「いつかは無明橋にトライしなければ」、と思っていたが 今回はトレッキングの準備もしてなかったし ルートが良くわかんなかった経緯があるんで登る予定はなかったが、TARO先生がドローンを車に忍ばせているということで ネタのために無明橋の空撮を試みることにしたのじゃ!!



川中不動さんは帰りに拝んでおくとして・・・



こちらが「天念寺」



六郷満山の代表的な寺社の一つで 今も「修正鬼会」なる神事が行なわれていることでも知られている。



横に存在する「身濯神社」の方が趣きはあるかな?



中に置かれている大きな松明が「修正鬼会」の神事で使われるものらしいが・・・



やっぱり川の中の不動様が一番目立つんだが 横の方には役行者の磨崖仏があったり 細かいところに見所があるぞ。



全体を見るとこんな感じ。「長岩屋山」という名前そのままの いかにも岩山信仰って感じの雰囲気がナイス♪







後ろに広がる岩山が 人呼んで「天念寺耶馬」なんだが、近くの中山仙境のように一般の登山対象になってないんで 登る人はそんなにいないと思う。

わし的にはターゲットは「無明橋」に尽きるんだが・・・



コンデジの望遠機能で撮影した こちらが無明橋!!今回はこいつをドローンで空撮しようと言う魂胆なのじゃ!!( ゚Д゚)クワッ



前に来たときは「立ち入り禁止」みたいな看板があったような気がしたが 今回は新しく岩屋巡りのルート案内図が設置されていたぞ。

むむむ・・・



とりあえず「鬼会の里」のスタッフの方にドローン飛行の許可を貰って、と。

こちらのスタッフの方に「無明橋って 前は立ち入り禁止だったと思うんですが。登れるようになったんですか?」と尋ねると
「ちょっと前にそうしていた時もあったけど、あくまで自己責任でお願いします」・・・と念を押されたぞ。まあ そりゃそうだろうけど。

今回は登る予定はないが ルートもしっかり判ったから こりゃいつかトライしに来なくてはなるまいなあ・・・(´ー`)フフフ



TARO先生のドローン、ファントム号は高さ制限150M、念のため140M程度しか高度が稼げないように設定しているらしい。

これがどのくらいかというと 萩市民の方限定で説明すると 石彫公園から指月山に向かってフライトさせても頂上が拝めなかった、という高度らしい。(←わかりにくい説明・・・)



とりあえず なんとなく無明橋までビミョーな距離だということで 少しでも高度を稼ぐと言うことで道路を挟んだ高台の駐車場に移動。

目指す無明橋は写真で言うとTARO先生の頭上真上に位置するんだが 写真をクリックして拡大するとお判りになれるかな?



ではさっそく、フライト開始ッ!!



おおお!



むぅ~、空から見るとハッキリ全貌がわかるが、これはやはり いつかは登りたいターゲットの一つじゃのぅ。

片道40分~1時間の行程らしいが、TARO先生も珍しく「あそこって靴さえちゃんとしてれば行けるのか?」と興味を示していらっしゃるが・・・

装備とかテクニックとか経験も大事かもしれないが 無明橋は邪念があると転落してしまうらしいんでTARO先生が渡れるかどうかはなんとも・・・まあ わしが人のことをどーのこーの言える立場ではないことは重々承知しているがな・・・

ふぅ・・・

*************************



天念寺で空撮を終了した我々が次に向かったのは 豊後高田というか国東半島でも屈指のパワースポットであり観光スポット、富貴寺





庚申様も山口県の文字だけのものに比べて さすがと言うか凝っているな・・・(´ー`)



ココ3年くらい 連続して秋にお参りに来ているが、逆に秋以外の季節に来るのは初めてかな?



やっぱ秋ほど撮影意欲は駆り立てられないが・・・もしかして初詣でそれなりに混んでいるかとも思ったが やっぱり宇佐神宮が近くにあるから 特に初詣の対象になっている、というわけでもないようじゃ。



折角来たんで 汗でヨレヨレになった幸運ラミカードの更新をして、と。





国東半島に入ると食うところはおろか コンビニすら探すのに苦労する(特に我々が行くような場所にはそんなものは存在しないのじゃ)んで 観光地価格と知りながら 富貴寺前のお土産物屋でだご汁などを。

そういえばTARO先生は国東名物の苦逃幸来鬼」をちゃっかり購入されていたな・・・

これは菱の実で作られた魔除けのお守りなんだが、わしも最初見たときに買おうか買うまいか随分悩んだ末に買わなかった一品。写真を撮るのを忘れたんで気になる人は上のリンクから確認してくだされ。

TARO先生ならたぶん迷わず買うだろうと思っていたぞ。根拠は無いけどな。
(´ー`)フフフ・・・

3 件のコメント:

  1. ヒデ爺
    年が明けましたが、バラさんは相変わらずお忙しいですか

    今日から三連休の方が多いと思いますが
    お天気がいまひとつのようで残念です。

    さすがのバラさんも、安息日?

    返信削除
  2. ヒデ爺さん>ども、あけましておめでとうございます(=゚ω゚)ノ
    世間では正月開け早々の三連休、もしくは月曜までが正月休みと言う方もいらっしゃると思いますが 私は相変わらずバタバタで明日も休日出勤です。できればメドだけつけて月曜日は休みたい・・・(´□`)

    今月いっぱいはどうもバタバタを引きずりそうな予感もします・・・ふぅ

    寝よ (-。- )

    返信削除
  3. ヒデ爺
    お疲れ様です。
    その苦労はいずれきっと報われますよ。
    良き日のためにがんばってください。
    ~まだまだ私よりは若くて夢もたくさんあるバラさんへ~

    返信削除