コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2017年1月19日

歌は世につれ世は歌につれ~YOUTUBEより

ども、仕事に忙殺されてなかなかブログのネタが見つけられない者です(´・ω・)ノシ

・・・と、いうのが 更新も途切れ途切れになってしまう理由なんだが あまり放置してしまうと怠け癖が付いてしまうし なにか書いておかねば、とは思うんだがなあ。

ブログやHPを始めたころは社会ネタや芸能ネタなんかも書いていたし ホントに何も書くことがなければ「創作日記」ということで適当に駄文を書いていたんだが、さすがに50を越えるとそこまでの元気もないし テレビもニュースや2,3本のドラマしか見ないし あまり政治的な発言や世間様に対して批判的なことも書きたくないしなあ。人間が丸くなったと言うより当たり障りの無い生き方を選ぶ傾向になったというべきか・・・

と、まあ そんなわけで 最近はカラオケのレパートリーも増やさなきゃならんということでYOUTUBEなんかもウロウロしているんだが、基本的に最近の曲はキーも高いし アニメ関連もハートにズバンと来る曲も少なくなったんで 懐メロを中心に聞いているぞ。

で、「良い曲だから覚えたいけど 覚えたところでまず歌うことは無いだろう、あるいは歌えないだろう」という「わしのレパートリーになれなかった曲」を ネタが切れたときにここで紹介していこうかと思っているわけだ。

以前も一時 ネタが切れたときの逃げ場として同じようなことをしたような気もするが・・・


栄えある第一回は浜田朱里の「さよなら好き」


サンデーズで活躍していた頃はもちろんリアルタイムで見ていたが、正直 倉田まり子やもしかしたら佐藤恵利なんかと比べても地味な・・・というより暗いイメージがあったんだが 今見ると十分カワイイよなあ(´ー`)

恋はドンファン、ですよ、奥さん・・・(*´Д`)

どうでもいいけど渋谷哲平の「DEEP」や太川陽介の「LUI-LUI」はどこのカラオケにも置いてあるが 堤大二郎の「燃えてパッション」は置いてある店と置いてない店があるのが気に入らないぞッ!!ぷんすかぷんっ!!



0 件のコメント:

コメントを投稿