コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2016年3月19日

龍門の滝



週末キャンプを終えた後、徳佐の町の中心部にある交差点傍のローソンの裏道で 田んぼの中に何やら風情のある鳥居を発見。
気になったんでどういう神様がいらっしゃるのか確認してみることに。



こーゆー雰囲気の怪しげな神社は大好物なんだが、ココに何の神様が鎮座なさっているかというと・・・



荒神様と足王様の2神が祀られているようじゃ。せっかくだからちょっと拝んでいくかのぅ。



脇道には古いお墓がいくつか置かれているが 階段を上っていくと・・・



竹林の中に開けた異空間が出現して 小さな祠が二つ・・・どっちがどっちか判らないが足王様と荒神様だろうな。



ちょっと離れた民家の傍に これまた趣のある石碑のようなものがあったんで こちらも拝んでいくことに。



「鳥獣魚供養塔」か・・・魚まで一緒に供養しているのが意外といえば意外だが、たぶん近くを流れる川に住む魚を指しているんだろうな。
今は国道が走っているんでそんな雰囲気も薄いんだが 昔の人・・・特にこんな山間部に住む人たちは自然の恵みに感謝しながら日々の生活をしていた、ということじゃ。飽食の時代の今こそ こーゆー気持ちは大事にしなきゃならんし、それが食育ということだと わしは常々思っているわけじゃ・・・(´ー`)

************************




ま、そんなことは今回の話題とは全然関係ないんだが、国道9号を山口方面に進み、長門峡の道の駅を過ぎて篠目エリアに入ると 国道沿いにこんな案内板が設置されているのを発見。





龍門の滝は龍門岳から流れる見附川上流に流れ落ちる滝だが、わしも10年くらい前に一度訪問したきりの超マイナーな滝じゃ。

なんでも見附集落の方が2014年11月に滝周辺の草刈りを行い、国道9号線沿いに看板なども設置したんだそうな。

わしが訪問したときは 知っている人もおそらくは地元民以外ではいないような存在で 資料を頼りにヒーヒーと探しながら辿り着いたんだがな・・・



案内板の指示通り、4.5キロ車を山の方に走らせると 立派な駐車場に到着♪ここが整備された「竜門の滝」への遊歩道の入り口じゃ。





「昨日作ったものではない」という注意書きの意味がよくわからないが、とりあえずよく整備されて歩くには何の支障もない遊歩道を120Mほど歩くと・・・



わしが過去に見た記憶では もう少し薄暗い空間で 桜の苗木なんかも植えられて公園化されているような雰囲気だったような記憶だが・・・

もしかしたらサクラと滝がコラボで拝める場所ではないかと期待していたが、桜らしきものがないし 記憶違いだったのかなあ?それとも数年前の水害で雰囲気が変わってしまったのかな?



こちらが龍門の滝
落差8Mほどの規模だが、周りの岩盤の雰囲気が いかにも「竜門の滝」という感じだな(´ー`)





滝の右側の祀られているのが不動明王だ、と 解説には書いてあったが、あんまり不動様という雰囲気でもない石仏だな・・・(・ω・)



正直言えば この滝を見に来る人がどのくらい居るのかは判らないが おそらく滝を見たからと言って誰も一円も落としていかないだろうし 案内板を設置する費用対効果は無いに等しいだろう。

それでもこの滝を見に来てほしい、と地元の人が思うのは 経済効果よりも「地元への愛と誇り」に尽きるんじゃないかと思うわけだ・・・(´ー`)

そんなこんなで もし篠目付近を車で通ることがあれば この滝を拝んでマッタリしてみるのはいかがかな? 観光地と呼ぶには少々問題があるような気もするけどな・・・

ふふぅ~~・・・

4 件のコメント:

  1. BARA様、お早う御座います。

    古来より日本人の山水に対する畏敬の念は我が身にとっても誇らしいです。
    個人的にはせっかく地元の方が整備したスポットをゴミだらけにしてしまう輩などが沸いてくるのが嫌なので、ひっそりとしておいた方が良いのかとも思います。(でも知って欲しいというジレンマが・・・・・)

    不動様>・・・・・・・・ひょっとしてヤツ(空海)じゃないですよねぇ・・・・フフフ

    返信削除
  2. Vein氏…こういう供養等もそうですが 石仏とか道祖神とか そういうものは畏怖を持って大事にしなくてはならないと思うのですが。もちろんシモ関係の神様も・・・

    不動様~さすがにこんなマイナーなところまでヤツも来ないと思うんですが もしかしたら場所的に謎の木材ブローカー・重源の息が掛かっているかもしれません・・・

    返信削除
  3. ヒデ
    春爛漫の連休、バラ殿はいかがお過ごしですか
    私は一日三回の犬の散歩と、日光浴で過ごしました。
    広い畑一面に咲く菜の花を見て癒されました。
    桜はまだまだ、
    今夜は久しぶりに、買ってきた土筆の袴をとって作った
    卵とじを食べて日本酒で一杯、春を満喫するつもりです。
    バラさんも最近食されましたか?

    返信削除
  4. ヒデさん>今日は素晴らしい快晴で TARO先生とオッサン二人でほっつきまわっていました。
    春らしいといえば 2週間前にある程度収まった花粉症がぶり返して今朝からヒドイことになってます・・・

    明日はちょっと業務で出張なんでブログもお休みです~

    返信削除