コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2017年6月19日

暑い・・・



去年のこの時期に下関の深坂自然公園入り口のローソン前の溜池のホテイアオイを紹介したんだが、わしのアパートから割と近い位置にも溜池があって そこでもホテイアオイの群生があることが判明・・・



て、いうか こんなところに溜池があったことすら初めて知ったな・・・草まみれの堤に囲まれていて ふだん車で通るから全く気がつかなかったぞ。(昼間に自分ちのアパートのあたりをうろつくことは まず無いしな・・・)



きれいな花なんだが、前も書いたように 爆発的な繁殖力で池の表面を覆い 池の中への日光をさえぎったり酸欠にして水生生物を根絶やしにするとか 流れ出した個体が堰を詰まらせてしまうとか 別名「青い悪魔」と呼ばれる外来種だったりする。



こういうため池のような隔離されたエリアで絶対に外部に出さない、という工夫をして ミドリガメやらブラックバスやらカダヤシやらの外来生物を集めて放ってやれば なんか人間が無駄に殺生せずに上手い具合にバランスが取れたりしないかしら・・・?と、いう気がしないでもないが まあ、外来種なんて元々はそこに存在するはずのないものが何かのハズミで放たれて増えてしまうのが問題だろうから そんなに簡単にはいかないんだろうなあ。

**********************




さて、昨日は団地の清掃活動で朝から汗を流していたが 何もすることがないんでその後に萩の実家へ。

先週から業務上 いろいろ悩みが多くて頭を痛めていたんだが、暑くて体力的にも消耗が大きいし疲れも溜まっていたのか 実家に帰っても何をするわけでもなくそのままダウンしていたな・・・とりあえず気分転換に湯免温泉にサウナなど目当てに行ってみたが せっかくのリフレッシュも今日の業務でまたゲンナリがぶり返してきたな。

もう暑くてトレッキングもなかなかする気にならないが キャンプなり温泉なり なにかしら気分転換の方法を考えないとなあ。いよいよ明日から梅雨らしい天気になりそうな予報だが 週末に雨が降るかも、と思うと何の予定も立てられないし 困ったものよのぅ。


昨日の山口県あたりで一番大きいニュースは やっぱり「瑞風」の話題だろうが 昨日の萩もけっこう鉄っちゃんで賑わっていたようじゃ。

わしは当然間に合わなかったが、上の写真はTARO先生がしーまーと近くでドローンを飛ばして撮影した瑞風の様子。

「ニチアサキッズ」を自称するTARO先生が日曜の朝早くから瑞風の撮影のために動いていたことを聞いて「TARO先生がプリキュアを差し置いてまで撮影しにいく瑞風って そこまで魅力的なのかっ!?( ゚Д゚)」・・・と、驚きを隠せなかったが 後で知ったんだが 昨日はゴルフで朝のアニメ、特撮は全部休みだったんだな・・・(´ー`)

わしは鉄っちゃんじゃないし 「鉄っちゃんと思われる」ことにも抵抗を感じているタイプなんだが それでもやっぱりSLとかの見栄えのする車両を見ると「ほうほう」と思ってしまうわけだ。ああゆう重厚長大なものは男の子は本能的に好きなんだろうなあ。

てなわけで鉄道好きという人を否定はしないが、やっぱり他人の迷惑を顧みない自分中心のカメラマンが目立ってしまう「撮り鉄」と呼ばれる人種は 全部が全部そうじゃないとは理解しているが あまり良い印象は持っていないのが事実なのじゃ。
ま、わしのカメラ装備では「撮り鉄」には鼻で笑われそうなレベルだし その前にそこまで写真に情熱は注いでないしな。

「瑞風」のデザインって レトロ風を狙っているんだろうが 確かに重厚長大というか普通の電車に比べて見た目が重そうだよなあ・・・第一印象はジャギというかダイアポロンというか ガンダムというよりザブングル的な どこかマッドマックス的というか 小松崎茂とか高荷義之とか タミヤのパッケージがよく似合いそうなデザインだと思うぞ。(なにその感想・・・)

・・・話はそれてしまったが、昨日 下関に到着した瑞風は 今日はまた別の客を乗せて大阪に向かったようじゃ。
昨日は初めての営業ということで各地で「おもてなし」と称して盛大な出迎えが行なわれていたが これってやっぱり最初だけなのかな?毎回このテンションでやってたら おもてなしで町が疲弊してしまうかもしれんし・・・

目的地に行くことより電車に乗ることが目的になっているんで 沿線としては観光スポット、あるいは町おこしのネタが向こうからやって来る、という意味があるんだろうけど、おもてなしを否定はしないが 乗ってるのが外人なら盛大に旗を振ってお出迎えもいいけど 日本人には正直そこまでしなくても良いような気がするなあ。

何処に行ってもあれでは乗客もゆっくり観光はできないだろうし、その昔 「ガイジン」がまだ珍しかった時代に開かれた東京オリンピックで 選手でもなんでもない応援客にガイジンさんというだけでサインをねだったりしていた光景が蘇るんだが・・・

それにしても一度に大量の物資や人員を運ぶ環境のやさしい乗り物、というのが鉄道の利点だと思うんだが、10両編成で30人とか40人くらいの定員だと あの価格設定もおかしくは無いんだが これが人気が出てセレブだけでなく一般庶民も「電車ツアー」を楽しみたいという需要が増えてくれば ホテルにも高級ホテルとかビジネスホテルのようなランク分けがあるようにもっと狭いプライベートスペースの列車も登場するような気がする・・・と、いうか ブルートレインとか寝台列車が復活してもおかしくないと思うけどな。

そのうちマジックミラー号の電車版も出てくるかもなあ・・・(´ー`)(←妄想中)

船旅でも鉄道旅でもそうだが、移動手段で使う場合は結構疲れる乗り物だと思うんだが それに乗ることが目的となると「疲れ知らずでゆったり旅行が味わえる」というイメージになるのはなんでだろうな?

あぁ、わしも金と時間さえあれば 全てを捨てて旅に出たいのぅ・・・
ふぅ・・・(´□`)

2 件のコメント:

  1. BARA師匠、随分お疲れの様で御愁傷様です。

    ホテイアオイ>>割と見応えのある感じの美しい花と思うんですが、この異様な繁殖力を見ると・・・・・生態系は人間が手を出すべきでは無いですね。(アッサリ)
    瑞風>>ジャギ・・・・「俺の名を言ってみろっ!!」私もちょっと思ってました(笑)鉄人28号にも似てますよねw
    「MADMAX 怒りの地獄列車」とか出来そうw
    まぁ、私どもには縁の無い列車ではありますが。

    マジックミラー号の電車版でも期待しながら、全てを捨てて旅に出る夢でも見ながらあの世に参りましょう・・・・・・・(ええぇぇっ!?
    オチは落ちません・・・・・・・バキューン!!



    返信削除
    返信
    1. Vein氏>ども、疲れている者です(´□`) ネタもないし しばらくは書き溜めておいた日本一周記の記事が続くものと思われます。

      そうか、鉄人にも似ているか・・・あとスケバン刑事の鉄火面少女にも似てる・・・

      今週末はキャンプを予定してましたが どうも叶いそうに無いんで何処かでフラフラする予定です。

      あ~、MM列車で旅がしたい・・・

      削除