コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2018年2月25日

2018初キャンプ@田万川キャンプ場

2月最後の週末土日休み・・・

仕事のほうは一つ大きなヤマが終わったんだが、まだ完全に終わったと言うわけでもないし 3月は3月でまたバタバタと忙しくなることが決定したんで全然落ち着く様子はないぞ。

それでもいちおう週末は土日休みとなったし、天気もなんとか持ちこたえそうということで 「めがね先輩」ことTARO先生の発案で わし、魔人ソースのおっさん三人組は萩市田万川のキャンプ場へと向かうことに・・・

今回 田万川キャンプ場をチョイスした理由は 目の前に温泉がある、ということに他ならないぞ。まだ今の季節だと 標高の高い芸北辺りのキャンプ場に行くには軟派なおっさんにはキビシイものがあるしな。




わし的にはFacebookのソロキャンパーグループに参加していることもあるし 理想は極力荷物を少なくしてストイックで孤独を目指すソロキャンプなんだが ソロキャンプというのもフラッと行けるようでなかなか機会がないもんだな・・・(・ω・)

それにしても荷物が相変わらずの物量になってしまうのはいかがなものか・・・準備をしている段階ですでに「なんか違う」感を持ってしまうんだが 今回これだけのものを持ち込んでも結局ほとんどは使わなかったんで 最初から精査すればトートバッグひとつで収まったような気もするな(-_-;)



**********************




そんなこんなで田万川キャンプ場に到着~♪
おっさん三人のダラダラキャンプ、かつ 定番となりつつある田万川キャンプ場なんで 今回も内容的に特にご紹介できるようなものはないぞ。

わしらが到着したときに既に北九州ナンバーのソロキャンパーがいらっしゃったが 今回はそちらと我々2組の貸切じゃ!



ロゴスのスクリーンタープを宴会場にして あとはめいめいがソロテントを持ち込む いつものスタイル。



宴会場タープ内部はこんな感じ。
TARO先生は「こたキャン」と命名していたが 実際はコタツなんぞ持ち込んでないんで 単なるお座敷スタイルじゃ。



手前からTARO先生のケシュア、ソースのnaturehike。風が強くてタープも張ってないし おっさんばかりで他のキャンパーに見栄を張ったり自我を主張する必要もないんで わしは「寝るだけ」と割り切ってクロスター謹製のツーリングテントをサクッと設営。

いちおうは焚き火台とかガスストーブとかランタン、タープ類もろもろを持ち込んだが 実際に使ったのはテントとペグ、マグカップ、エアマットとブルーシートくらいで あとは防寒の衣類くらいかな?最初からそうなると判っていたら荷物もホントにトートバッグひとつで済んだな・・・

今回のように宴会スタイルのキャンプも悪くはないんだが キャンプの醍醐味を「焚き火」とするならば 何か物足りない感じも否定できないかな・・・

************************

設営を済ませて しばしダラッと過ごした後は 目の前の温泉に出向いて汗を流し、戻ったところでディナーの準備など。



今回の「もぐもぐタイム」は担当が友人ソースで メニューは簡単に鍋。
オッサン三人にしては食材の量がハンパなくて 大量の野菜と大量の肉、その他もろもろで発砲スチロール2つ分の食材が次々に鍋に投入されて・・・

TARO先生はもちろん メタボ体型のわしですらギブアップ状態に・・・そんなわしらを目の前にして冬眠前の熊のようにガツガツと貪り食う友人ソース。



カーリング女子のもぐもぐタイムは うら若き女子選手が「そだねー」とか言いながら和気あいあいとしていて 見ていてもほほえましいが、むさくるしいオッサン三人のもぐもぐタイムは 時折 周囲が凍て付く無慈悲なダジャレをソースが言い放つ それはそれは殺伐としたものだったぞ(-゛-;)

ちなみにソースは翌朝も大量の食材があるにも関わらず3合の米を炊き上げていたが・・・つまらんダジャレを考えるためにそんなに脳をフル回転させているとも思えないし 奴の摂取したカロリーは一体何処で消費されているのか 謎は深まるばかりじゃ。

************************

今日は雨が降る、という予報もあったんで 朝食後はサッサと後片付けをして午前中に早々に解散。
結局 なんとか天気も崩れずに済んだんで乾燥撤収できたんだが、ダラダラ過ごしただけのキャンプでこんなに疲れるのはなんでだろ?

もうキャンプをするだけでも体力がもたない年齢なのかもしれないな・・・と、いうか たぶん「食い疲れ」のような気がしてならないんだが・・・

ふぅ・・・

2 件のコメント:

  1. BARA師匠、どうもです。

    23日、私の父が急逝してしまいまして、暫く忙しくなりそうです。
    私は長男なのですが喪主という経験は初めてなので天手古舞で・・・・・いやはやお恥ずかしい。

    >野営に良い季節頃にはソロキャン復活してると思いますw
    そちらのキャンプ場は使った事が未だ無いのでそのうち行ってみようと思ってます。
    流石にまだ芸北は寒いでしょうね~!

    ・・・・・・なんだかよくわかんないコメントで申し訳ありません。
    少し落ち着こうとPC見てますw

    返信削除
  2. Vein氏>えっ、お父様が・・・お悔やみ申し上げます。まだまだお辛いこともおありでしょうが そんな中でコメントを頂きありがとうございます。心身両面共、ご無理はなさらないようにしてください。

    私はすっかりブログのサボり癖もついたんで更新も飛び飛びになってしまいますが・・・しばらくはなんだかんだでバタバタしてますが 少し落ち着いたらブログに書くネタも作ろうと思ってます(・ω・)

    返信削除