コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2015年3月19日

デジカメ購入を考察~わしの生誕50周年記念事業について

てなわけで 来月に控えているわしの生誕50周年記念行事の一環として デジカメの更新などを考えているわけだが、今 わしが購入を検討している機種をつらつらと述べていこうっ!

まずはキャノンのPowerShot G7 X



1.0型センサーを装備された機種なんだが、わしが一番ピピッと来たのは星空モード。

今までのコンデジではなかなか撮影が難しかった天体撮影がカメラ設定で簡単に写せるというモードで、星空を高感度と長時間露光で撮影する「星空夜景」、星がぐるぐる回っている様子を一枚にする「星空軌跡」、そして星の動く様子をタイムラプスで撮影する「星空インターバル動画」のパターンがあるらしい。

こーゆー機能があればテント泊の夜もヒマツブシになると思うし、これからの時期だと皆既月食や蛍の撮影にも使えるんじゃないかと 実はほぼ購入するつもりでいたんだが・・・

「もう少し待てば価格も下がるか?」と思って様子を見ていたが 全然下がる様子もなく・・・逆に売れ筋商品だからか下取りサービスが弱くなったり 価格が上がっているような気がしてならないぞ。

それでもこの機能でこの価格は他のデジカメのラインナップと比べても破格の安さだとは思うんだが、単純に5万超は高いしなあ。

まあ50周年だからそのくらいは払わなきゃならんのかもしれないが わしが躊躇っているのは「1.0型センサーなんて機種を買ったら デジイチが本格的に箪笥の肥やしになってしまうのでは?」という懸念がぬぐえないことだったりする。








で、1/1.7型センサーで同様の星空モードを搭載するG16S120も なにげに候補に挙がっているぞ。

ネットでこれらを使っている人のブログを見ても やっぱセンサーが小さくなると デジイチでバルブを開いて星空を撮影したことがある経験から見ると そんなに「おぉ、凄い!」と思えるような絵でもなかったりするわけだ。もちろん普通の夜景であれば 普及型コンデジの比ではないのは確かなんだがな。

あと、インターバル撮影は星空モードのみで 日中は使えるのかどうかわからない、というのもなあ。ちょっと設定を変えるだけで簡単に機能の1つに加えることが出来るような気もするが・・・



こっちも同様の1/1.7センサーを搭載したNIKONのP340。価格は随分こなれていて十分安いし デザインも高級感があると思う。

基本的にニコンとかキャノンとかいうレンズメーカーの作るコンデジって 質実剛健と言うか オリンパスやリコーのような「ドラマチックトーン」とか「タイムラプス動画」とか遊び要素のギミックには弱い傾向にあるようじゃ。



ペンタックスのMX-1
遊び要素は皆無だが 真鍮製カバーとかアルミニウムなどの金属がボディに多様に使われていて このクラスのコンデジの中では確かに物欲を刺激する一品だな。



何でもアリの印象のパナソニックだが コチラの機種LF-1もも質実剛健な一品。ハイスピード動画の機能くらいありそうな感じだが・・・
本格的に絵作りをするならそっちのほうが良いんだろうが やはり高級と言ってもコンデジはコンデジなんで デジイチにはないような遊び要素も欲しいしなあ・・・



機能と遊び要素を兼ね備えた機種としては オリンパスのSTYLUS1Sは確かに魅力的な一品だと思う。
ただ1型センサーを搭載したG7Xとの価格差を考えると 1/1.7センサーで5万そこそこというのは強気の価格設定だよなあ・・・発売から時間が経過しているとはいえ 同じSTYLUSシリーズのXZ-2が叩き売りというか暴落している状態なのに・・・

画質は1/1.7のそれなりのもの、と割り切ればこれも選択肢の一つなんだが、形と大きさが殆どミラーレスだし、ポケットに入れるのは辛そうなのが山登りにはネックかな?

10.7倍望遠を2.8の明るさで写せるから 鳥や山ガールをこそこそ撮影するには有利だろうし やはり今までのアウトドア用デジカメと比べると画質は雲泥の差なんだろうけど。



タイムラプスやハイスピード、インターバル、HDR、夜景撮影など 欲しい機能がなんでもありのカシオEX-100

STYLUS1Sと同等のレンズを持って 実は本気で購入を考えたんだが・・・価格差2万はやはり大きいなあ。カシオなら同等機能であればオリンパスより下手にでそうなイメージもあるが 得意分野ではココまで強気なんだなあ(・ω・) さすがにコンデジに7万は躊躇うぞ(-_-;)

ある意味9眼とか宙玉とかいうギミックは要らんから STYLUS1Sと同じくらいの価格にしてくれれば即決なんだけどなあ。



遊び心をくすぐる過剰なギミックはそんなに無いが、描写力と「持つ喜び」という意味でかなりグラグラしている富士のX30。サンプルを見る限り絵的には一番好みなんだが。

いっそのこと 2万台の1/1.7センサー機を買って 動画や遊び要素ギミックには画質はそんなに求めないから 安い1/2.3型、という2機買いも考えたが 2機買うくらいならEX-100でも良い様な気もするし。

わしの場合、ブログのネタに撮影するのは風景だけじゃなくて温泉もターゲットなんで あまり嵩張るのはアレだからなあ。温泉ネタの時はスマホのカメラでも特に問題ないし、これから夏に向けて防水機能とハンズフリーで今 ブームになりかけているウェアラブルカメラと組み合わせても面白そうだし・・・

まあ、温泉場にウェアラブルカメラを装着したオッサンが現れたら たとえ男湯でも通報されてしまう気がしないでもないか・・・(・ω・)

と、いうか ウェアラブルカメラで何を撮るのか?と聞かれても パッと思いつくシチュエーションは犯罪的なものばかり、というのはいかがなものか・・・

50になった記念に盗撮で新聞に載っても得るものもないしなあ・・・

**************************

てなわけで わしが購入を考えている候補はこんなところじゃ。

ホントは新規カメラの購入は誕生日と言うより 4月の頭にある皆既月食に間に合わせたい、という気もあるんだが、一番怖いのは いくら吟味して購入したとしても なんか4月5月になると新型の発表なんかがあって、「もう少し待てば良かった・・・」と後悔することなんだがなあ。

ちなみにカメラとは何の関係も無いが 皆既月食の日は 我らがリーダー・TARO先生の50周年記念日じゃ。 

いかにも「陰の総統」「邪教の教祖」と異名を持つTARO先生らしいシチュエーションで、それはそれで何か納得してしまったけどな・・・(´ー`)

3 件のコメント:

  1. BARA50様、生誕おめでとうございます!!(何気に50と付けてみました♪)
    いやいや、気が付くとすぐ歳を取ってしまいますな~(笑)

    カメラ>確かに今時期に購入すると新型に喰われそうですね。
    どうせすぐに新型が出ちゃうので気に入ったら買っちゃうくらいのノリで良いのではないでしょうか。(私はゼロ距離接写が可能というだけで旧型をわざわざ購入しましたが後悔は無いです)
    落ち着いて撮影する時はマニュアルで遊ぶと楽しいですし、やはり嵩張るのは嫌なのでコンデジに落ち着いてしまいますね。
    ペンタのMX-1は私も購入を考えた事があります。趣味性は高いですよね(笑)


    >皆既月食の日は 我らがリーダー・TARO先生の50周年記念日

    ・・・・・・・恐ろしい事を聞いてしまった・・・・・・
    型月(TYPE-MOON)ファンの私は喰われてしまう訳ですね。(゚Д゚)!

    返信削除
  2. 来月の生誕50周年誠におめでとうございます。
    めったに書き込みしませんがいつも読んでいます。
    カメラを検討している時間って楽しいですね!
    自分自身も年末衝動的にカメラを買い換えました。
    年末調整の戻りが予想以上に多かったんで。。。
    上記の機種ならどれも間違いないと思われます。
    買った時の日記楽しみにしています。

    返信削除
  3. 来月の話ですが、お祝いのメッセージありがとうございます。
    人生五十年といいますが 来月からは人の概念を越えて生きていく所存であります。

    VEINさん>皆既月食までにはカメラを買い換えたい、という思いもありますが 難しそうです。ホントは代休でも取って月食キャンプも考えたんですが・・・

    会議のバカ・・・(゚ーÅ)

    BDさん>検討するたびにいろいろな邪念が重なって 当初の予想からずいぶんベクトルの違った機種が頭の中を駆け巡り 今は収拾が付かない状態になってます。
    自分でもどうしたいのか、はたまた買い換える必要があるのか?という疑問もありますが どうなることやら・・・

    正直、カメラそのものより フォト雑誌に載っているような遠慮なしに撮らせてくれるギャルの被写体が欲しいですなあ(*´ -`)

    返信削除