コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2019年2月12日

羽合温泉 ハワイゆ~たうん



さて、円形劇場を後にして時間潰しにやってきたのは東郷湖湖畔にある「はわい温泉」。

この東郷湖の対岸には東郷温泉というのがあって 日本最大級の中国庭園「燕趙園」なる施設が観光スポットとしては有名なんだと思う。
ホントはこの燕趙園が時間潰しにはちょうどいいかとも思ったんだが 残念ながら雪が雨に変って とてもノンビリ中国庭園を鑑賞するような天候でもなかったんで断念。

東郷温泉の「ゆアシス東郷 龍鳳閣」なる入浴施設も気にはなっていたが 東郷温泉は以前「寿湯」なるマニア向けジモ泉には入っているんで やっぱり未入湯の「はわい温泉」をクリアしておきたい気持ちのほうが強かったんで 今回は(語呂だけでハワイにあやかろうとする根性が逆に潔い)羽合温泉のほうをチョイスじゃ!




**********************

羽合温泉・ハワイゆ~たうん

鳥取県東伯郡湯梨浜町上浅津204-2
泉質 :ナトリウム・カルシウム-塩化物 硫酸塩泉 PH7.7 54.8℃
効能 :神経痛・筋肉痛・うちみ・くじき・痛風・動脈硬化症など
営業時間 :9:00~21:00 第4木曜休
料金 :360円

**********************

ちなみに東郷温泉の「ゆアシス東郷龍鳳閣」は「ゆ~たうん」と同一経営の姉妹施設だと思うが 回数券は共通の様じゃ。



あと、料金は360円という良心的な設定だが JAFの優待特典を使えば半額の180円で入れたのには驚いたぞ。



建物は一昔前の体育館という雰囲気なんだが、たぶんプールのような使われ方を想定していたか あるいはだだっ広い浴室でフラダンスなんかを実演できるようにしているのかもしれないな。



この画像は「はわい温泉・東郷温泉旅館組合」HPよりの無断借用だが、浴室には壁一面に湯梨浜町の観光名所案内のパネルが貼られている。そのあたりが少し代わっているというか「ハワイ」をテーマにするのなら他に手の加えようがあるような気がするんだが・・・

浴室はかなり広いが浴槽はメインの大浴槽と小浴槽、隅のほうに恐らくは介護用と思われるヌルめの小浴槽がある。
その他にはカランがあるだけなんだが やたら空間が広々しているのがいいんだか悪いんだか・・・たしかにゆったりと入れるのは美点だと思うがな。



まあ、料金が良心的なんで凝った演出は期待してはいけないんだろうが、ここまで広い空間が必要なんだろうか?という疑問は隠せなかったな。

お湯はやや塩気を感じるものの無力透明・ほぼ無味無臭。加水はされてないようだが循環利用で温度を保つための加温、ろ過殺菌はこーゆー施設故に仕方ないだろうな。
個性は感じないがジモティの方が毎日入るにはこういう感じのお湯のほうが使いやすいんだろう。
ただ シャワーとカランで使われているお湯はやや硬めの感じがしたんで そちらの方は高温を生かした源泉利用じゃなかろうか?

この羽合温泉はメインはやはり旅館・ホテルでの利用だと思うんで フラッとやってきたときに気軽に利用できる立ち寄り湯ということで 覚えておいて損はない施設だろう。

ただ、雰囲気的には観光客向けに「ゆアシス東郷龍鳳閣」で「ゆ~たうん」はジモティ向けということになるんだろうなあ・・・

それにしても東郷湖を挟んで中国にモチーフとした観光施設と アメリカにあやかった温泉地があるリゾートというのも なんかある意味感慨深いのぅ。
今は冷え込んでいる両国の首脳会談とか ちょっと誘致してみたら面白いんじゃないかな?(無謀な提案だろうけど・・・)

0 件のコメント:

コメントを投稿