コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
旧ホームページよりの再録記事について・・・山口県の滝情報は「【蔵出し】滝コンテンツ」、日本一周記は「【2003年日本一周記】まとめページ」を右サイドcategoryより選んでください。
コメント投稿は失敗しやすいので うまく投稿できない場合は「匿名」を選び コメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2021年7月13日

石窯PIZZAとCAFE  KUNEL PLUS(クウネルプラス)

 この週末は大雨という予報だったが 結局 土曜日は曇りで日曜日は梅雨明けかと思うほどの快晴だったな・・・そうと判っていればキャンプなり何かしらの行動もできたんじゃないかと思うんだが ま、そこまで都合よく物事は進まないか・・・

**********************

で、特に何をする予定もなかったんだが やはり暇を持て余している友人TARO先生が「益田の石見美術館に行きたい」などと言ってきたんで付き合うことに。

その道中で昼飯を食うことになったんだが 今回紹介するのは田万川の国道191号沿いに最近オープンしたという「KUNEL PLUS(クウネルプラス)」さんじゃ!!

なんでも京都から萩にIターンしたフレンチシェフのオーナーが今年5月末に空き家を改装してオープンさせた店で 地元の食材を使った本格石窯ピザやパスタがいただけるらしい。本来はフレンチが専門らしいが ジモティがとっつきやすいようにピザとパスタをメニューの前面に押しているんだとか。

***********************

日曜日ということもあってお昼時はけっこう賑わっていたが とりあえずお客さんの居ない方向を撮影した店内はこんな感じ。

窓の外には江津川が流れているが 前日までの大雨で濁っているな・・・

ランチメニューは何セットかあるんだが 今回はパスタorピザと前菜、デザートと食後のドリンクがセットになったBランチをオーダー。せっかく石窯ピザをウリにしているんでTARO先生は「ちりめんじゃこと昆布の佃煮のピザ」、わしは「魚介とハーブのオイルソースピザ」をオーダー。

まずは前菜・・・

スタッフのおねえちゃんが一つずつ丁寧に説明してくれたが、すいません、覚えてません・・・

サラダ

そしてメインのピザ。こちらはちりめんじゃこと昆布の佃煮。ちょっと昆布の塩気が強めだったな。

ちなみに小皿が置かれているからピザはシェアできるんで 複数人で訪問するなら違う種類をオーダーしたほうが違う味を楽しめるぞ。

こちらは魚介とハーブのオイルソースVer.

ピザの後はデザートのプリンとドリンク。

プリンは先日頂いた「萩プリン」に近い食感で美味♪

ランチとしては1600円という価格は内容を考えると妥当な線だと思う。常連さんをつくるには やはり益田市民とか外部からの観光客を引き込まないと ジモティだけでは厳しいような気もするが 場所的にどうなんだろうな?あえてこの場所を選んでいるから やはり地元の人に利用してもらいたいという意思は感じるんだが・・・

営業時間はランチの始まる11時から夕方6時まで(ラストオーダー17:30)でディナータイムの営業はやってないようじゃ。

なかなか面白い存在だと思うし こういう「本格石窯ピザ」という店は貴重だと思う。気になる人はGO!じゃ!!

( ゚Д゚)クワッ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿