コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
旧ホームページよりの再録記事について・・・山口県の滝情報は「【蔵出し】滝コンテンツ」、日本一周記は「【2003年日本一周記】まとめページ」を右サイドcategoryより選んでください。
コメント投稿は失敗しやすいので うまく投稿できない場合は「匿名」を選び コメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2021年4月29日

GWのキャンプは・・・

 いやいや、今日から世間はGWに突入か・・・わしはカレンダー通り(予定)なんで明日も元気に出社しなくてはならないんだが、去年に引き続き 今年のGWもコロナのせいで心から解放気分を味わう、ということはできなさそうじゃのぅ。

緊急事態宣言を発令した小池知事が外出禁止の一環として 街飲みと同レベルでバーベキュー、キャンプの自粛依頼をしたことについて「飲食店を追い出されて路上で集まって飲む集団とキャンパーを一緒にするな」という反論も出ているようだが・・・

バーベキューは待飲みと同レベルで語られても仕方ない部分もあるが キャンプはグルキャン、ファミキャン、ソロキャンといろんな形態があるから一緒くたにされるのも・・・、というのも キャンプ好きなわしなどから見れば当然理解できるんだが、キャンプの種類でアレはダメ、コレはOKと区別すると またワケわかんなくなるし、小池知事のようにキャンプにさして興味もない人から見れば そんな細かいことを言っても仕方ない、という気持ちなんだろうな。

バーベキューもキャンプも、最近は堤防釣りも「密を避けるレジャー」として行楽人口が増えているようだが そういえばネットの記事で「焚き逃げ」が問題になっている、とかなんとか・・・

記事ではわしも時々利用する新平ヶ原や山口市の千坊川砂防公園の状況が掲載されているが 直火で焚火というのは まだ「焚火台」というものが一般に知られてなかった昭和では暗黙だったかもしれないが 今は普通の落ち葉焚きや家庭のごみを畑で燃やすことですら通報される時代なんで キャンプのマナーというより「常識」の部類だと思うんだが・・・最近のブームでキャンプを始めた、という人には教えないとわからないことなのかな?

河川公園のバーベキューとかでもコンロやごみをそのまま放置して帰ってしまうマナー欠如な輩がいることはニュースになるが、Amazonや100均なんかで手ごろな焚火台とかキャンプアイテムが出てくると「わざわざ持って帰るのもめんどくさいし 次やるときにまた買えばいい」とかいう理由でキャンパーでも不法投棄してくる輩が出てくるんだろうなあ・・・

まあ、不法投棄とか「直火」という名の放火とか やる人は常識のない馬鹿か確信犯のどちらかだろうから 注意したところで反省するかどうかわからないし コロナの自主警察や迷惑系ユーチューバーや迷惑系撮り鉄みたいに逆ギレされて攻撃される可能性もあるからなあ。わしが行政の立場だったら注意喚起するより即刻「利用禁止」にしてしまうかもしれん。キャンパーの権利を守るより住民の不安要素を取り除くほうが優先順位は上だろうし 行政の担当者がキャンプに興味がなければ尚更だろうな。

やれやれ・・・キャンプ場に人が多すぎて理想のキャンプができないから山を買う、という人の気持ちが良くわかるぞ・・・山を購入するには経済的な面より気合と覚悟と根性が必要だと理解しているが、当然わしにはそんな根性ないけどな。(掘ったら温泉が湧くような場所であれば考えてもいいけど・・・)

***********************

さて、そんな飛び石GW休みの初日なんだが 昨日の天気予報で「6:00~12:00 降水確率100%、12:00~18:00 0%」という「ホンマかいな?」という感じで 確かに前日から雨が降り出して 午前中は結構本格的な雨になったぞ。

で、午前中は偽ハスラー号の半年点検などを受けていたわけだ。
ディーラーが2日から6日まで休みで GWにはやはり遠出を考えていたから その前に点検を受けたかったし、普通の土日休みはやっぱり天気が良ければキャンプか登山かお出かけの予定を入れたいから 中途半端な休日の今日で予約を入れていたのじゃ。

***************************

昼からは天気予報が的中して見事に快晴に変わったんだが 昼から晴れてもどうすることも出来ず・・・

で、前々から気になっていた萩市山間部の某・元キャンプ場に現状確認の偵察に出向くことに。

最近は萩市郊外の某・河川敷公園も「無料でキャンプができるスポット」としてネットでポツポツ紹介され始めて 休みともなればキャンパーで賑わうようになってきたが・・・

先のネット記事のような状況に何時なるかもわからないんで心配はしているんだよなあ・・・わしはまだ利用したことがない(実家から近すぎるし・・・)んでブログアップはしてないが もし利用する機会があったとしても しばらくは場所は伏せるだろうな。

で、この某・山間部のキャンプ場なんだが、なんでもペラペラと喋ったりブログのネタにするわしでも ここは秘密にしたいと思っているお気に入りスポットなんで あくまで「某所」としか書かないぞ。

10年くらい前にわしらのグループが何度かキャンプに利用していたスポットで 飲用不可の井戸水とトイレがあるだけ、という極めてシンプルなスタイル。

事前に役場に届けておけばトイレに通電してくれて使用料も無料、という 素晴らしいキャンプ場だったんだが・・・

当時は地元の集落で 山菜取りなんかのイベントも行われていたりして 年に一度程度は手入れがされていたんだが やはり高齢化と少子化の影響なのか いつの間にか使われなくなってしまったのだ。「お金をかけて作ったはいいけど管理しないから時間をかけて自然に還す」という 作るだけ作って後は放置、という行政の悪い面の典型のようなキャンプ場じゃ。

今日 偵察に来た感じでは 公園に入るまでのルートに難があるが 公園自体はテント設営も可能な感じだったな・・・まあ 役所にキャンプ使用の許可を求めてもすんなりOKが出るとは到底思えないけど。

わしの希望は 許可がでるものならテントを張る部分だけ簡単に草刈りをして使わせていただければ・・・ネットにも上げずに知ってる人だけが利用できる秘密基地的な存在にできないかと思っているんだが。トイレと水が使えればベストだが その辺は何とかするしかなかろう。

まあ、仮にそうなったとしても 行政が我々のような何の特権もないオッサンキャンパーのためだけに融通を効かせてくれるわけがないんだけどな・・・
前にも書いたことがあるが 萩市には「滝の里キャンプ場」とか「たけいだに緑の村」とか「21世紀の森」とか 趣のあるキャンプ場がいろいろあったんだけどな・・・行政を絡めるとややこしいが土地の地権者とかややこしいから余程の根性がないとどうにもならない話なんだろうけど。

上の「焚き逃げ」の記事で ソロキャンパーの普及とマナー向上を趣旨とした「日本単独野営協会」なる組織があるんだが そういうところと連携をとるとか参加するとかすれば こういう行政に見捨てられたような廃キャンプ場の復活に光明を見いだせないか?とか考えてみたり・・・

・・・と、そんなことをサウナに入りながら思案してみたが とりあえず今はGWの連休をどう過ごすのか とりあえず山登りはしたいと思っているんだが、天気予報とにらめっこしながら考えるしかないなあ。

ふぅ・・・

5 件のコメント:

  1. どうも

    ブームライダーによるマナー問題はネットやテレビで報道されていましたが、いよいよ身近な問題になってきた感じですね。
    管理に手が余る状況になってきたら、やっぱり「キャンプ禁止」というのがいちばん簡単ですよね、やっぱ。

    それにしても「日本単独野営協会」?
    なんじゃそりゃ?って思います。
    グッズ販売や名刺販売までしているみたいですね。
    そのうち「この紋所が目に入らぬか!」と名刺を出してあれこれ口出ししてくる輩が出るのではと危惧しています。

    返信削除
    返信
    1. あいあんさん>このところのキャンプブームでマナーの悪さ問題はひしひしと身近に迫っているな、と感じます。聖湖の失火事件も大きかったんですが 新聞記事に身近なキャンプ場が取り上げられると尚更ですね。

      野営協会、フェイスブックのキャンプグループで何気に目にはしてましたが それこそフェイスブックグループの延長みたいな存在ではないかと思います。ある意味 自浄作用みたいなものではないかと・・・

      まあ、キャンプ系ユーチューバーがネタ作りで絡んでくるよりマシなのかな?

      削除
  2. BARA師匠、お早う御座います。

    こんなに一気にキャンプ場問題が起こるとは思ってもみませんでした。
    聖湖でも失火があったのですね。
    先週羅漢山のキャンプ場を見に行ったのですが、
    オートキャンプ場はファミリーで賑わってました。
    グランピングも始めたみたいで、秘境での単独野宿が好きな私的には寂しいなと感じました。
    なんだか時代の流れだけで片付けて良い問題ではない気がします。

    返信削除
  3. Vein氏>どもです。GW中は自粛ムードにもかかわらずウロウロしてたんでレスが遅れてしまいました。

    聖湖は冬季閉鎖中に勝手に侵入したキャンパーによる焚火の不始末による失火だそうです。内容的に救いようのないもので そんな輩と良識あるキャンパーを一緒にしてほしくない、という思いは当然あるんですが 管理する行政や周辺住民の立場になれば そんな無法者がやってくるような場所は封鎖してしまえ、という流れになっても仕方がないのかなあとも思います。

    次の週末も天気が良ければキャンプでも・・・とも考えているんですが 静かに過ごせるキャンプ場がどこかにあるのか?と考えると あまり建設的なことも思い浮かばないんですよねぇ・・・

    あーあ、どこかにソロ専用の(低料金の)会員制のキャンプ場でもできないかなあ・・・

    返信削除
  4. BARA師匠、お早う御座います。

    ソロ専用>そういえば羅漢山ではソロ用のブッシュクラフト的でハードなキャンプ地も計画中みたいですよ?

    ・・・・・まぁ、無料って事は無いでしょうけど・・・・・

    返信削除