コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
旧ホームページよりの再録記事について・・・山口県の滝情報は「【蔵出し】滝コンテンツ」、日本一周記は「【2003年日本一周記】まとめページ」を右サイドcategoryより選んでください。
コメント投稿は失敗しやすいので うまく投稿できない場合は「匿名」を選び コメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2021年3月13日

イトザクラ@南明寺 2021

 いやいや、3月に入ってだいぶ暖かくなってきたし 今月の週末は休みも多いんであれこれやりたい事はあるんだが・・・雑用や天気の巡りあわせもあってなかなか動けないものだな。

目下の思案はGWに何をするかの計画なんだが・・・去年は何もできずにずっと引きこもっていたようだが 今年はどこか・・・というか GWにこだわらずそろそろどこかにフラフラ出かけたいぞ。

さて、暖かくなったと油断していたら 昨日 広島に続いて福岡も開花宣言が発表されたらしいな。山口では蕾もだいぶ膨らんできたような感じだが もう一息といった感じか。

ソメイヨシノより一足早く咲く萩のイトザクラも既に見ごろを迎えている、という情報はSNSで知っていたんだが 今日 萩の実家に戻るついでに見学に行ってみたぞッ!!

***********************

昨日の雨で もしかして花が散るのも早まってはいないか?という懸念はあったが まだ花の勢いは保っている状態だったな。

この南明寺のイトザクラ、本来は「散っちゃあ、行っちゃあ、見ちゃああっても、咲いちゃあ、行っちゃあ、見ちゃあない(咲いてるだろうと思って行っても散った後で なかなか咲いてるところは見られない、の意)」と萩弁で詠まれるくらい鑑賞時期の判断が難しい個体なんだが・・・

今のSNSの時代は この花の存在を忘れていても誰かが「咲いてるよ」とUPしてくれるから有難いな。今では萩以外からも見学客がやってきて10台くらいの収容量のある駐車場も作られたし 土日ともなると臨時駐車場まで用意されているぞ。わしが最初にこの桜の存在を知った当時からすれば 想像もできないことだよなあ・・・

何故かこの桜に関しては毎年紹介しているような気もするが、今年の南明寺のイトザクラはこんな状況じゃ。毎年同じような写真しかアップしてないような自覚はあるんだけどな・・・

他の桜スポットもできるだけ足を運びたい気持ちはあるんだが 今年も今の状況では去年同様 そんなには出歩けないかもな・・・ま、仕方ない部分はあるんだが。

ところで南明寺の隣の民家に咲いていたこの花、しきび(樒)で合っているのかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿