コメントについて・・・

GoogleブラウザのChrome推奨。
コメントは投稿者プロフィールを選べば問題ないと思いますが IEで「名前/URL」を選んだ場合 投稿に失敗する確率が高い気がします。
その場合は「匿名」にしてコメント文に名前を記入していただければ幸せます(=゚ω゚)

2018年10月3日

潜入!芸北ぞうさんカフェ

さて、今回の2泊3日キャンプは食事を外食に頼る、という禁じ手を使っているんだが、「芸北に食事処ってあったっけ?」という素朴な疑問が・・・



で、二日目のイベント前にTARO先生に引きつられてやってきたのが「ぞうさんカフェ」なる異国風カフェレストラン。
なんでも以前から「なんとなく怪しい雰囲気を感じる」と気になっていたんだそうな。



まあ、確かに事前調査なしで一人で潜入するのは勇気がいるかな~・・・



ドアを開けて中に入るとこんな感じ。



むぅ・・・







確かに・・・アジアン風というかエスニックというかオリエンタルというか 怪しいな (-。- )



ハシビロコウの指人形は少し欲しいと思ってしまったり・・・








「大宇宙ぜんざい(1000円)」「小宇宙ぜんざい(500円)」が妙に気になったが 気になるものを一度の訪問でオーダーするわけにもいかないんで わしは看板メニューと思われる「ぞうさんカレー」、TARO先生は「芸北リンゴパイ」をオーダー。

ちなみに「大宇宙ぜんざい」と「小宇宙ぜんざい」の価格差は 単純に量が倍なだけなんだそうな。何故「宇宙」なのかはやっぱり不明だけどな。





で、こちらがわしのオーダーした「ぞうさんカレー」と「ヤギミルク」。

ここのコンセプトは「自然食材と伝統的な製法」ということで このカレーも「マル秘調味料」(あやしい・・・)を使ってコトコト煮込んだスープ状のカレーとオーガニックスパイスを使ったスパイシーカレーの2種が味わえる趣向。
味は中辛で ココイチ4倍カレーが定番のわしからすれば 見た目もう少し辛くてもいいかなと思ったが まあ万人向けの辛さじゃないのかな?
ただ、伝統製法で作られたのかどうかしらないが 付け合わせの奈良漬けはかなり辛かったぞ。

ヤギミルクは初めて飲んだが クセもなくて飲みやすいから 言われなければ普通の牛乳かな?



これはTARO先生オーダーの「芸北リンゴピザ」と 何の素材か失念したがハーブティー。
ここのもう一つのコンセプトは地元食材、ということで 使われているリンゴはすぐ裏の農園から仕入れたものらしい。生地も自家製でオーダーを受けてからこねるらしいぞ。

味は甘いんで 食事というよりスイーツの部類かな?



てなわけでこの「ぞうさんカフェ」、地域活性化のために「冒険起業家」を名乗るオーナーが開業した「自由を得るための冒険カフェ」ということらしいが 口コミと健康志向の食材、そして異国情緒あふれる怪しい雰囲気で 話のネタにはなると思うしSNS向けの店だと思うぞ。

さっき「ぞうさんカフェ」のHPを見たら オーナーは「激レアさんを連れてきた」にも出演していたんだな・・・(ペットボトルのリサイクルと象の糞から紙を作った人の回らしい。そういえば見た記憶があるぞ)



( ゚Д゚)クワッ!

0 件のコメント:

コメントを投稿